PS3 Slim雑感 | 雑雪帳

PS3 Slim雑感

新型「プレイステーション 3」(CECH-2000A) 2009年9月 全世界同時発売

・価格は29,980円
価格が1万円下がったことは素直に嬉しい、PS3のゲームやBlu-rayプレーヤー、DVDアップコンバート機能を楽しみたい人にとっては十分すぎる価格帯だと思う。
・HDD 120GB
HDD容量も120GBに増えたことは単純に良い。
デモやビデオファイルをPlayStation Storeからダウンロードしていくと、
いつの間にか足りない!という状況になるので多ければ多いほど良い。
しかもHDD交換も旧型と同じく自分で出来るというのは素晴らしい。

・薄型化
新型はデザインがよりシンプルになり若干高級感は少なくなっていますが慣れの問題でしょう。
旧型の高級感は非常に好きなのですが如何せん重量感タップリなのがマイナスで。

・省電力化
一つ前のCECHLモデルでCellプロセッサが65nmを採用したおかげか、
動作音は非常に静かで動作音に文句を付ける部分はありませんでした、
新型では45nmを採用し省電力化と静粛性を両立出来ているのも良い。
Blu-rayドライブはCECHLと同じく動作音は静かなままでしょう。

・Dolby TrueHDおよび DTS Master AudioのHDMI端子からビットストリーム出力
Dolby TrueHDおよびDTS Maste Audioのビットストリーム出力は、
旧型ではPS3でリニアPCMにデコード対応のみから進化した部分。
マニアな人は嬉しいのかも。

・ブラビアリンク対応

・「他のシステムのインストール」機能の削除
PS3でどうしてもLinuxを使いたい人は旧型の80GBが3万以下で買えるのでソチラで。

・PS2互換機能は無し
PS2互換機能無しは相変わらず残念だが、PS3で対応できるソフトや
若干動作速度が遅くなる、描画が一部完璧で無い程度であれば、
さっさと出してもいいと思う。(Xbox360方式)

自分みたくプレイしたいソフトがあれば買っても損はしないと思う。
しかも29,980円と買いやすい。

※27日追記
PS3 Slim早速分解される
PlayStation 3 Slim Teardown
マザーボードの型番も変更されている。

AV Watch - SCEに聞く、薄型PS3とソフトウエアVer.3.00の秘密
気になった部分

・Cellが45nmプロセスに、RSXが65nmプロセスに変更


RSXはCECHLと同じく65nmのまま、nVidiaのGPUが55nmに入っているのでその内変わるでしょう。

・今回のものの方が、基本的には静かになっていると思います
・HDMI 1.4での、Ethernetの重畳に関する機能は、今回のモデルには入っていないです。
・ですから、ゲームを起動する時にロゴを出すのは止めました。


PS3起動後にロゴは出るが、PS3ゲーム起動後のロゴ表示が無くなる?らしい。

・「インフォメーションボード」が担っていたが、3.0からは「基本的になくなります。What's New のテキスト情報が、時計と一緒に表示されるだけになります」


インフォメーションボードは中途半端な存在というか後付感たっぷりだったので、この変更は嬉しい。

・音声の「同時出力」に対応したのも、便利なポイントといえる。例えば、HDMIと光出力を併用する場合、以前は毎回設定変更が必要になったが、3.0からは同時出力ができる。


非常に地味ながら素晴らしい改良、特にSPDIFは5.1chで楽しんで、RCA端子はPCに突っ込んで、
そちらを特殊な用途に使っているユーザーにとって便利じゃなかろうか。

・「1.80」以降、音楽CDについて、88.2KHzもしくは176.4KHzへのアップコンバートが行なわれている。バージョン3.0以降では、ハードディスク内やUSBで接続された各種ストレージ内にある音楽ファイルに関しても、同様のアップコンバートが行われるようになったという。


ここまで音楽再生機能が豊富(SuperAudioCD対応は除く)なのだからSonicStageとの連携、
というより統合してmoraのIDとPSNのIDを統一して購入者はPCでもPS3でもPSPでも楽しめるようにすれば良いじゃない。

・スティックを回した角度に合わせて速度が変わる「ジョグシャトル」のような機能と思えばいいだろうか。


今でも結構再生機能が強力ながら、さらに強力に。

・プリンタについては、USB接続の他、LAN経由でも利用できます。実は、DLNA 1.5の機能を利用したものなのです。



システムソフトウェア3.0であらゆる方面が強化されているのが分かり、3.0が楽しみ。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons