続DXVAでH.264再生支援 | 雑雪帳

続DXVAでH.264再生支援

GeForce 8800GT でH.264再生支援の続きです。
※2012年6月13日 全面書き直し

前回はPowerDVD 8体験版のフィルターとMedia Player Clssicを組み合わせる、
ある種面倒な方法だったので今回はMedia Player Classic Home Cinema一本で済ませます。

必要な物
1.Media Player Classic Home Cinema
http://mpc-hc.sourceforge.net/download-media-player-classic-hc.html

設定
1. ダウンロードしたMedia Player Classic Home Cinemaを起動
mpchc2012_dxva_01.png

2.ファイル再生
再生したいファイルをドラッグ&ドロップでMPCHCに持ってくるか、
ファイル - クイック再生、でファイルを選ぶ。

3.確認
DXVAが有効か確認します。
再生画面上を右クリックし、フィルタ(F) - MPC Video Decoder、を選びます。
mpchc2012_dxva_02.png
DXVA設定のDXVA有効に、H.264・・・が表記されていればDXVAが使用中でCPU使用率が下がっていると思います。
ここがNot using DXVAならDXVAが使われずに再生されています。



YouTubeの1080pや720pの動画であれば、ほぼ再生支援が効くのでお勧めです。
以下はMPCHCでDXVAが効くお勧めの動画、一旦PC側にダウンロードしてMPCHCで再生してみてください。
BlackHawkDown_1080p.mp4
SilentHill_1080p.mp4
Stealth_1080p.mp4
300_Trailer_FullHD1080.mp4
HD1080_LettersFromIwoJima_Trailer.mp4
wipeoutHD_EN_1080P.zip
前に紹介した動画もMPCHCで問題なし。
nin_m1080p.mov
一旦ダウンロードして、拡張子をmp4にする
小寺信良の週刊 Electric Zooma!
AVCHDのサンプルファイルが大量に掲載してあるのでお勧め。




以下は古いMPCHCでの設定方法で、新しいMPCHCでは必要ありません。

設定
1. ダウンロードしたMedia Player Classic Home Cinemaを起動

2.Media Player Classic Home CinemaのDXVA設定を確認
View - Optionsを開き、Internal Filetersを選ぶ。
Transform Filters のH264/AVC (DXVA)をダブルクリックしPropertiesを開く。
mpchc_dxva_01.png

3.DXVA settingsのEnable DXVAにチェックを入れOKを押す。
mpchc_dxva_02.png

4.Outputを確認
Options画面のOutputを選び、DirectShow Videoの出力を選ぶ。
WindowsXP ならSystem Defaultか Overlay Mixer、VMR7辺りを選んでおけば、
DXVAを使って再生してくれると思われます。
mpchc_dxva_03.png

5.あとはH.264なファイルをMPCで再生させる
ファイル再生中に Play - Filters - MPC Video Decoderを開きDXVA Modeの横に
H.264 bitstream decoderなりが表示されてればOK。
mpchc_dxva_04.png

Not using DXVAの場合はDXVAが使われていない。
mpchc_dxva_05.png
関連記事
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2009/07/14 12:58
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons