短評 PC 「ETQW Public Beta」 | 雑雪帳

短評 PC 「ETQW Public Beta」

4Gamer.net ― エネミー・テリトリー クエイク・ウォーズ 英語版日本語マニュアル付[PC]

Wolfenstein:ETと同じく、クラスによる役割を覚えたら結構面白く感じますね。
ただ役割が分っていないとゲームにも勝てなくなり駄目ゲーの烙印を押されてしまいすね。
GDF(人間)側とStrogg(化け物)側で微妙に持ってる兵器の能力が違うので調整が難しそうには感じました。
(例えばMedicもGDFとStroggで、復活させる機能に違いがあったり)

能力ではFieldOPSはArtilleryをぶち込める能力があるので、銃撃戦が苦手な人にはSoldier以外にも出来る役割があるので良いんじゃないでしょうか。
(W:ETやBFシリーズと比べて、リリース遅すぎという問題があるが)

グラフィックは最高設定にすれば結構綺麗。
ただし室内に入るとガクっとfpsが下がるので注意が必要。
設定下げればグラフィックも汚くなるが、fpsも向上するので幅広い層に受けると思われる。
ただネットコードの問題がpingの問題か分らないが、60fps以上出ていても、他キャラの動きが滑らかに感じられないのでちと、問題ありかと思われます。
マルチプレイが主目的なのでグラフィックに馬鹿みたいに特化する必要は無いとは思いますが。

サウンドは海外のForumでも言われているけど、全く迫力が無く酷い出来と言わざるを得ないです。
多分製品版ではもう少し迫力ある音になるかと。

銃撃戦は何故か面白くないです、pingが悪いのもありますがネットコードの問題もありそうです。
ただしヒットボックスのずれはPublic Betaでも改善されるそうです。
BF2はping160位でも上手く誤魔化していたので、その辺も今後の改善が必要でしょうか。

私の環境では目立ったほどのバグが無いので、製品版のリリースは結構早いのではないでしょうか。
どちらかというとマップによるGDFとStroggの能力の均衡化とクラスによる能力の調整の方が時間がかかりそうです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons