シンデレラガールズ5thライブで使ったケミカルライトを紹介 | 雑雪帳

シンデレラガールズ5thライブで使ったケミカルライトを紹介

chemicallight_01.jpg
 ↑シンデレラガールズの5thライブツアーで使ったサイリウム(ケミカルライト)

 まだ5th幕張以降の感想を書いてないのでアレなんですが、5thツアー中に使ったケミカルライトの感想&違いを書いときます。

いわゆるUO系


chemicallight_02.jpg
左から
・大閃光Arc
・大閃光 コンベンショナルタイプ 極オレンジ (バルク 25本入 6インチ)
・激しく光る棒MAX (ダイソー)
となります。

大閃光Arc
・折った瞬間の明るさ普通(眩しくないってことじゃない)
・5分間明るさを維持したい場合におススメ
・落ちサビ辺りでは落ち着いた明るさ
chemicallight_04.jpg
・四角い形状なのでテーブルに置きやすい
・硬い

大閃光 コンベンショナルタイプ 極オレンジ
・楽天で売っていて安い(1本100円切る)
・折った瞬間の明るさは一番
・最初の1分は明るいがそこからドンドン暗くなるので1本で1曲には向かない
・5分経過で薄暗い感じになる (←驚くかもしれないけどマジで暗くなる)
・追い炊きできる人には良いかも
・映画館のLVだと明るすぎるかも

激しく光る棒MAX
・折った瞬間は大閃光コンベンショナルタイプより少し劣る
・明るさ維持は↑のコンベンショナルタイプより持つ
・1曲5分ならギリギリ明るいかな?と感じる
・100円ショップで買える
・わっかがあるので吹っ飛ばす危険性が少ない

 個人的には最後のダイソーで売ってる激しく光る棒MAXが意外と優秀なんじゃないかと思います。
大閃光Arcの方が明るさ維持できるものの、折った瞬間の爆発力が少ないのでライブ前に買い忘れた!っていう場合以外はあんまり買わないかなーと。もし大閃光系を買うなら「大閃光Arc」かな。

大閃光コンベンショナルタイプの折った瞬間の明るさは素晴らしいものの1分経過した辺りから暗くなり、1曲終わり辺りにはMIXペンラProを1日使い終わった後より暗くなる。何本も折れる人には良いかも。

赤系


chemicallight_03.jpg
5thで披露されたサマカニでVVを再現するために購入、20分近く明るさが残る長持ちタイプ。1曲終わってゴミ袋に入れてからも明るさが残ってる。

今回ケミカルライトを紹介しましたが、別に持ってなくても楽しいしまずはMIXペンラPro1本持ってけば良いと思います。あと紹介したの全部ルミカブランドなんで安心して折れますね。







関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons