レビュー auビデオパス | 雑雪帳

レビュー auビデオパス

au_videopass_re_01.jpg
au会員向け、月額606円(税込)のビデオ見放題サービス、ビデオパスのレビュー。
うたパスと同時に加入していたので使い勝手のご紹介。

■ ビデオパス-映画・ドラマ・アニメが見放題!月額562円(税抜)動画配信サービス
良い
・国内テレビや国内アニメが多く揃っている
・スマホやPCで再生可能

悪い
・au契約必須
・価格の割りに配信作品が少ない
・PCからのHD再生に対応してない
・倍速再生には対応してない

配信タイトル


au_videopass_re_02.jpg
国内TVドラマや国内アニメの配信には力が入っていて、TVを見逃した時には便利。

ただし海外映画は基本B級が殆どで、A級や名作は数年前の作品のみで最新作は投入されない。ビデオパスを継続契約すると最新作のレンタル用に使えるコインが貰えるけど、だったらレンタル屋から借りたほうが良いんじゃないかと。

画質や使い勝手


au_videopass_re_03.jpg
au_videopass_re_04.jpg
PCで再生すると最初は360p程度(上の画像)、安定すると480p程度(下の画像)で楽しめる。PCではHD再生に対応しないし1.5倍速再生も無いので使い勝手は悪い。
スマホからは恐らく720p再生に対応しているので洋画とかは画質良好。



録画ミスしたアニメがビデオパスに対応してたのには助けられましたが、月額606円の割りにサービスが微妙だと感じました。
映画もドラマもアニメもと幅広く対応するために内容が全体的に薄くなっちゃってる。

ビデオパスの月額606円x12ヶ月 = 7272円、amazonプライムが年会費3900円。
ビデオパスでしか見られないタイトルが有るというなら止めないけど積極的に薦められるサービスじゃない。アニメなんかだとドコモのdアニメの方が強いだろうし。
1ヶ月毎契約が可能なので合わなければ他サービスに移れる気軽さは良いかもね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons