コンポーネント端子(D端子)の比較 AVerMedia 「Extreme Cap U3 CV710」 | 雑雪帳

コンポーネント端子(D端子)の比較 AVerMedia 「Extreme Cap U3 CV710」

avermedia_cv710_component_01.jpg
CV710はコンポーネント端子経由のキャプチャも可能なので、スクリーンショットなどを撮影してみました。

■ AVerMedia TECHNOLOGIES アバーメディア・テクノロジーズ株式会社 : 製品紹介
アマレコTVでの設定


■ レビュー AVerMedia「Extreme Cap U3 CV710」設定など の方と重複しますが、以下設定内容。

avermedia_cv710_box_12.png

・480iの場合
AVerMedia U3 Video Capture , *w= 720, h= 480, fps=60.00, fcc=YUY2, bit=16
空っぽ, 空っぽ , 空っぽ , クロックにチェック
AVerMedia U3 Video Capture , (選択しない) , *sample= 48000, bit=16, ch= 2
16:9 , トップ先 , RPG , t=0, b=0, l=0, r=0

・480pの場合
AVerMedia U3 Video Capture , *w= 720, h= 480, fps=60.00, fcc=YUY2, bit=16
空っぽ, 空っぽ , 空っぽ , クロックにチェック
AVerMedia U3 Video Capture , (選択しない) , *sample= 48000, bit=16, ch= 2
16:9 , ナシ , RPG , t=0, b=0, l=0, r=0

・1080iの場合
AVerMedia U3 Video Capture , *w=1920, h=1080, fps=60.00, fcc=YUY2, bit=16
空っぽ, 空っぽ , 空っぽ , クロックにチェック
AVerMedia U3 Video Capture , (選択しない) , *sample= 48000, bit=16, ch= 2
16:9 , トップ先 , RPG , t=0, b=0, l=0, r=0

・720pの場合は
*w=1280, h= 720, fps=60.00, fcc=YUY2, bit=16

・1080pの場合は
*w=1920, h=1080, fps=60.00, fcc=YUY2, bit=16

に変更すればOK。
あとは入力解像度に合わせて上記で作ったプリセットを押せばアマレコTV上で映像が表示されるようになります。

それと明るさやコントラストが少し変なので、
右クリック > 設定 > グラフ 1(デバイス) > デバイス設定 > 画像の調整
で画像の調整が可能。

480iの場合は、明るさを+5、コントラストを125辺りに。
720pや1080iの場合はコントラストを120辺りにするとそこそこ納得いく感じになりました。

RECentralでの設定


avermedia_cv710_box_09.pngavermedia_cv710_box_10.png
上級者向けをクリックし、「ビデオソース」で「コンポーネント」を選択し準備完了ボタンを押せばプレビューが始まる。

D端子→コンポーネント端子への変換


avermedia_cv710_component_02.jpgavermedia_cv710_component_03.jpg
家電量販店等で売られている変換ケーブルを使えばOK、amazonだと1000円もしない。
PS2やPS3しか接続しないならCV710付属のPS用ケーブルで問題なし、というかPS用ケーブルとコンポーネント端子ケーブルの画質差が特に無い。



スクリーンショット等


480i
avermedia_cv710_component_480i_01.pngavermedia_cv710_component_480i_02.png
avermedia_cv710_component_480i_03.pngavermedia_cv710_component_480i_04.png
RECentralでのキャプチャ、アスペクト比の指定が出来ないので720x480のサイズで表示される。アマレコTVだとアスペクト比の指定が可能。

480p
avermedia_cv710_component_480p_01.pngavermedia_cv710_component_480p_02.png
RECentral、これもアスペクト比の指定が出来ないので720x480に。

avermedia_cv710_component_480p_03.pngavermedia_cv710_component_480p_04.png
avermedia_cv710_component_480p_05.pngavermedia_cv710_component_480p_06.png
アマレコTVでのスクリーンショット

1080i
avermedia_cv710_component_1080i_01.pngavermedia_cv710_component_1080i_02.jpg
avermedia_cv710_component_1080i_03.pngavermedia_cv710_component_1080i_04.jpg
ファイルサイズが大きすぎてアップロード出来ないので一部jpg、かなりボケっとした画質になってしまいました。

720p
avermedia_cv710_component_720p_01.jpgavermedia_cv710_component_720p_02.jpg
avermedia_cv710_component_720p_03.jpgavermedia_cv710_component_720p_04.jpg
全部jpgファイル、D端子専用のキャプチャボードと比べると厳しい画質に感じます。

1080p
avermedia_cv710_component_1080p_01.jpgavermedia_cv710_component_1080p_02.jpg
avermedia_cv710_component_1080p_03.jpgavermedia_cv710_component_1080p_04.jpg
全部jpgファイル

他キャプチャボードの画像


SKnet MonsterX , 720p
monsterx_win7_64_15.jpg
■ SKnet 「MonsterX」 Windows7 64bitで設定編

Earthsoft PV4 , 720p
earthsoft_pv4_13.jpgearthsoft_pv4_14.jpg
earthsoft_pv4_15.jpg
■ アースソフト 「PV4」を購入&設定

というわけでコンポーネント端子の画質はちょっと残念な結果になってしまいましたが、メモリ制限やら内蔵スロットの条件を考えずにUSB3.0で接続できるってのは手軽なんで仕方ないのかなぁと。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons