良い選択だと思う iPodのビデオ対応 | 雑雪帳

良い選択だと思う iPodのビデオ対応

itunes6.jpg

Appleが動画に対応するiPodとiTunes6を発表しました。
少し前のバージョンからiTunesで動画を扱うことが出来ていたので衝撃的なデビューではありませんが、良い選択だと思います。
今までiTunes Music Storeでは無料でプロモーションビデオを閲覧できたので
金を取るとはAppleもあっちの世界に行ったと思いがちですが、
(私も結構PVは見ていたし、面白いPVも発見できた)
いつまでも無料でサービスし続けるよりは1.99$で購入して見てもらう方が
良いと判断したのでしょう。

無料の時は音質・画質共に満足できるのが少なく、最新のPVが殆どで古い曲のPVは
殆ど置いてませんでしたし、見たいPVを探すのも大変でした。

有料になったのならば音質・画質共に1.99$分の価値を出す必要があります。
MYCOM PCWEBによると、
ビデオストリームはAVC0(320x160ピクセル/29.97fps/746.31kbps/フルカラー)

ビデオトラックのビットレートは、iTunes 6でオーディオトラックのビットレートが128kbpsと表示されていたことから考えると、約618kbpsであることがわかる。

と320x240をベースに元のビデオサイズに合わせてあるようです。
また320x240をまかなうには十分なビットレートであると思います。
(DivXやWMV9でも320x240なら700kbps前後あれば、結構満足できる)

その一方で何故640x480ではないのか?と疑問が付きますが、やはり現在のiPodでは
VGAサイズをデコードする場合かなり負担が大きいのではないかと勝手に
納得しておきます。

640x480になればビットレートを1Mbpsより大きくし、iPod側の対応だけでなく
iTunesを利用しているユーザーが30fpsを維持して見られる必要があります。
そういう意味で320x240はベストではないがベターな選択だったと思っています。

とは言え将来的には640x480サイズのビデオが標準的に利用できると思います。
実際320x240のビデオはiPodの小さな画面で見る場合は十分ですが、TVに出力したり、
PCで見る場合には明らかに解像度が足りないと、個人的に強く思います。
(私がサッカーや野球の映像を圧縮保存する時には640x480が標準)
時期としては携帯電話の液晶が640x480対応前後に新型iPodが出るんじゃ?
と期待しています。

液晶での320x240(QVGA)と640x480(VGA)の違いはこの記事を見ると分かると思います。

※(とは言えH.264の640x480をiPodでデコードすることになると、
iPod内蔵のCPUだけでなくバッテリーの「持ち」も気になるところです。
ですので、当分の間は320x240が長期的に続くのでは?と)

で、だiTunes Music Storeで買ってまで見たいPVあるのか?と聞かれれば
あります、と答えます。
例えばQueenのWe Will Rock Youを聞いてたら「このPVあるかな?」と。
iTunes6からは新しい形が出来上がります、しかも手軽に。
(We Will Rock YouのPVはありませんでしたが、Friends Will Be FriendsのPVが無料で視聴できました
Videoをクリックして見て下さい)
この思い立った瞬間に気軽に検索して購入できるシンプルなプロセスは
見習うべき所だと思います。

私はSony関連のmoraがPSP発売を機会に積極的に映像分野にも入ってくると思っていたのですが、
予想は外れてしまいました、そういえばiPod nanoと同時期に発表した新型Walkman
は既に多くのユーザーの頭から消えてるんでしょうね。
そうそうモリッチなんてサービスもあったんですけどね。
1週間/100円だそうです、ダウンロードしたマシン以外じゃ再生できませんし、
Walkmanでは再生できませんよ、当たり前でしょ、そもそもカラー液晶じゃないんだから。
(Walkman限定にせずカラー液晶だとHMP-A1VGF-AP1(vaio pocket)PCVA-HVP20なんてのもありましたけどね
新型が出るのを結構期待してたんですけど・・・)

じゃ、今回のiTunesのビデオ対応で弱点は無いのか?と聞かれると「ある」と答えたい。
詳しいレビューはまだ出てきていないけれど、対応しているビデオフォーマットが弱点だと思う。
Windows使っているとQuicktime形式のファイルなんて殆ど存在しない。
Windowsの場合iPod用にはQuickTime Proを利用して動画のエンコードが必要。
(iTunes6にはmpeg1ファイルは登録できる、再生可能なのかな?)
特にDVD/HDDレコーダーユーザーはmpeg2から直接iPodで再生可能なフォーマットに
変換したいと思いますが、それをどうやるか、がオフィシャルで示されていないので。
(QuickTimeProレジスト以外にMpeg2再生コンポーネントが必要なのか?等)
国内だとTV番組の動画配信をiTunes Music Store経由で配信する企業が出てくるのは
時間がかかりそうなのも弱点か?
ついでにPVが300円なのもちょっと割高感を感じさせる。
(映像上乗せで150円アップって言うのは分かるんだけど、300円と言う値段が出てくると
なぜか高く感じてしまう、300円なんてコーヒー一杯分くらいなのに)
そこの部分だけが弱点かと思われます。

さぁ、次はiPod nanoのビデオ対応でしょう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons