レビュー Apple 「iPad (第4世代) Wi-Fi (16GB , ホワイト)」の話 | 雑雪帳

レビュー Apple 「iPad (第4世代) Wi-Fi (16GB , ホワイト)」の話

apple_ipad4th_unbox_01.jpg
2012年10月発表、2012年11月に日本で発売されたiPad (第4世代)、Wi-Fi (16GB,ホワイト)の紹介。
第3世代でRetina化(9.7インチ、2048x1536)したのに加え、第4世代ではDockコネクタからLightningコネクタに変更されたモデルです。第3世代の発表から近くだったのであまり注目されなかったモデルなんじゃないかなぁ。

■ iPad (第 4 世代) - 技術仕様
■ iPad (第4世代) - Wikipedia
外箱


apple_ipad4th_unbox_02.jpg
他のiPadと変わらないシンプルなデザイン。

開封


apple_ipad4th_unbox_03.jpg
開けたらiPadが鎮座しているのも変わらず。

apple_ipad4th_unbox_04.jpg
付属品も変化無し、Lightningケーブルに変更された。

本体


apple_ipad4th_unbox_09.jpg
iPad2の低解像度に慣れていたので、2048x1536の高解像度ディスプレイの美しさは素晴らしい。ただ手に持った瞬間にコレやべぇ重い……、ってのが残念な所。

apple_ipad4th_unbox_10.jpg
サブカメラ(FaceTime用)は約120万画素なのでビデオ会話用に困らない画質でした。

apple_ipad4th_unbox_11.jpg
iPhoneのRetinaに比べるとギュッと詰まって感は少ないんだけど、それでも高解像度の衝撃は凄かったです。

apple_ipad4th_unbox_12.jpg
ホームボタンは普通の。

apple_ipad4th_unbox_13.jpg
ベゼルの太さもiPad2と変わらず、本体の厚みはiPad2より増えてます。

apple_ipad4th_unbox_14.jpg
小さな文字を読むのに苦労しない。

apple_ipad4th_unbox_15.jpg
もちろん横置きにも対応

裏面


apple_ipad4th_unbox_05.jpg
こっちもiPad2とデザイン変わらず美しい

apple_ipad4th_unbox_06.jpg
カメラは約500万画素に向上、iPad2のは本当にアカンレベルでした。スイッチ類の配置は変わらず。

apple_ipad4th_unbox_07.jpg
スピーカーの配置も変わらず、触り心地が良い。

apple_ipad4th_unbox_08.jpg
Lightningコネクタ、登場当初は批判されてましたが抜き差しが簡単で結構好き。

OS等


ベンチマークは別ページに記載。

apple_ipad4th_unbox_16.jpg
んん、デカァイ!

apple_ipad4th_unbox_17.jpg
横向きへの変化も滑らか

apple_ipad4th_unbox_37.png

apple_ipad4th_unbox_18.jpg
高解像度の恩恵は地図アプリにも

apple_ipad4th_unbox_19.jpg

apple_ipad4th_unbox_20.jpg

apple_ipad4th_unbox_21.jpg

apple_ipad4th_unbox_22.jpg
apple_ipad4th_unbox_23.jpg
3D Flyover、遠いオブジェクトの表示が少し遅いんだけどカクカクするってのが無いのが素晴らしい

apple_ipad4th_unbox_24.jpg
この3D Flyoverからオプションで航空写真を選ぶと……

apple_ipad4th_unbox_25.jpg
apple_ipad4th_unbox_26.jpg
結構テクスチャが荒いんだけどiPad上で見ると我慢できるレベル。

apple_ipad4th_unbox_27.png
apple_ipad4th_unbox_28.png
ウェブブラウザの表示でもたつきを感じる場面は少ないんだけど、かつての様なiPadがブッチギリってのは無い。

ゲーム等


apple_ipad4th_unbox_29.png
apple_ipad4th_unbox_30.png
apple_ipad4th_unbox_31.jpg
apple_ipad4th_unbox_32.jpg
apple_ipad4th_unbox_33.jpg
apple_ipad4th_unbox_34.jpg
apple_ipad4th_unbox_35.jpg
apple_ipad4th_unbox_36.jpg
高解像度の影響で厳しいのかなーと思い込んでいたのですが、ちゃんと遊べます。どちらかと言うと本体の重さが半端無い方が遊ぶ上での障壁になってるような。

感想


ベンチマークだとiPhone5 / iPhone 5c程度のスコアを叩き出しつつ2048x1536の高解像度で描画されるので、殆どのアプリで重さを感じないで使うことが可能なのが良いです。
(ブラウザでタブ大量に開いてアプリ切り替えたりすると流石に動作が重い)
持ち運びもせず、机に乗っけた状態、座った状態が確保できるってんなら、Lightningケーブルで充電も出来るし高解像度で綺麗、あと中古だと値下がりしてるんでオススメです。

ただiPad2が約600g、iPad (第4世代)が約652gと僅かな重量増加じゃないかと思われるかもしれないんですが、これ手に持った瞬間の重っ!という感覚はiPad (第4世代)だと非常に強烈で、おそらく更にケースやらなにやらの重量が付くので、2015年の段階で敢えて狙うって人は店頭で実際手に持って確認するのが良いんじゃないかなと思います。
(iPad Air 2とかはデカイのに軽いんで)

というわけでiPad2と同じく2014年内に売却したんですが時期が良かったのか、状態が良かったのかSmarketで満額買取をしていただきました、ありがたや。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons