レビュー Apple 「docomo版iPhone5s (32GB , シルバー)」に乗り換えました | 雑雪帳

レビュー Apple 「docomo版iPhone5s (32GB , シルバー)」に乗り換えました

apple_iphone5s_docomo_09.jpg
3月MNPで乗り換えると月額費用がググっと下がるのが分かったので、SoftbankからdocomoのiPhoneに乗り換えました。

■Apple 「docomo版iPhone5s (32GB , シルバー)」に乗り換えました ←今ここ
■iPhone5sケース MAGPUL 「Field Case 5」 レビュー
■iPhone5s保護フィルム Wrapsol 「ULTRA Screen Protector System 衝撃吸収 保護フィルム」レビュー

iPhone5で使っていたアクセサリーは以下、iPhone5sでも使えます。
■iPhone5ケース ラスタバナナ 「X334IPHONE」 レビュー
■iPhone5保護フィルム ラスタバナナ 「P412IPHONE」 レビュー
月額費用


2010年にdocomoからSoftbankのiPhone4へMNP、2013年にSoftbankのiPhone5へ機種変更して使ってきましたが、iPhone5購入時に適用されていた各種割引きが終了か、ほぼ終わりの時期だったので本体が一括0円で更に月々サポートが付くdocomo版にMNPと相成りました。
■Apple 「SoftBank版iPhone4 (32GB , ブラック)」到着
■Apple 「SoftBank版iPhone5 (32GB , ホワイト&シルバー)」に機種変更しました。

ちなみに月額の費用では、
Softbank iPhone5 : 約5000円 (割引き適用時) ~ 7000円 (割引き終了後)
docomo iPhone5s : 約3000円 (24ヶ月の月々サポート適用期間)
となりSoftbankの解約金や残債が残っていても乗り換えたほうが安くなる(4月以降はSoftbankで受けていた割引きが終わる)、なので少しCB条件とかが悪くなった3月後半にMNPを使って乗り換えてみました。
iPhone5s本体の値段が一括0円として購入できたので、24ヶ月で分割して支払う本体の料金が不要、パケットフラットの値段が高いけど、そこから月々サポートを受けて割り引いてくれる、さらにMNPなので月額基本料が2年間0円、なので月額が約3000円で使えるという有り難い仕組みになっています。
ただ2014年の4月以降は本体一括0円が殆ど無くなって実質0円扱いが殆どなので、以下適当に聞き流して下さい。

基本使用料 (タイプXi にねん)743円
のりかえ/おかえり割引き-743円
Xiパケ・ホーダイ for iPhone5200円
spモード300円
月々サポート-2940円
iPhone 5s 本体0円
合計2560円


他に消費税とユニバーサルサービス料、オプションやら通話料が掛かる。というかFOMA時代の無料通話分や家族通話無料分とか無いんですね。

あとauのGalaxy S3 Progreも使い所が無かったので、こちらもMNPしてiPhone5s gold 16GBにしてもらいました。Progreちゃんは本体一括0円だったので残債無し、解約金とMNP手数料を払ってサヨウナラ。

docomoにMNPする前にSoftbankに電話してMNPの予約番号を発行してもらうんですが、その際にイワユル乞食ポイントを3万5000円分プレゼントします(特別なお客様限定と・・・)と伝えられたのですが、ネットを調べると人によっては5万ポイント貰っていたので、うーんパケット料金(つーかパケットも7GB近くまで使ってる月が殆ど無い)やら本体代も分割でキッチリ支払って、前回の機種変更時も1万ポイント貰っただけなのに、こういう仕打ちかーと悲しくなりました。

開封


apple_iphone5s_docomo_10.jpgapple_iphone5s_docomo_11.jpg
iPhone5と殆どかわらないんで少なめで、ってか外箱の写真だわ。

本体


これもiPhone5と同じホワイト(シルバー)なので面白みが無い、スペースグレイは在庫が無かったので・・・。

apple_iphone5s_docomo_12.jpg
ホームボタンが指紋認証に対応、つってもガラケー時代から国産機種が指紋認証やってたので流石Appleだ!というような感動は特に無く。

apple_iphone5s_docomo_13.jpg
相変わらず削りだしは綺麗だけど傷つきやすいから怖い

apple_iphone5s_docomo_14.jpg
カメラのレンズが明るくなってフラッシュがパワーアップ

バックパネルの文言は
「Designed by Apple in California Assembled in China Model A1453
FCC:IDBCG-E2642A IC:579C-E2642A IMEI:***************」
■iPhone のモデルの調べ方
■Apple - iPhone 5 - View countries with supported LTE networks.

SIMカード


apple_iphone5s_docomo_07.jpgapple_iphone5s_docomo_08.jpg
ピンク!型番はAX05nらしいです。

ちなみにSIMロック解除したSoftbank版 iPhone3GSにこのSIMカードさしてもパケット通信はできませんでした。
■ドコモiPhone 5sのSIMカード、IMEI制限がかかりAndroidでの利用が不可に

その他


割引き終了後のSoftbank版 iPhone5の月額費用が随分高いなー何とかしたい!って時にdocomoのiPhone5sが本体一括0円で買えたので、個人的には有り難いですがiPhone5sに対しては特に感動も無く・・・という感じで。というよりiPhone5でストレスを感じる部分が殆ど無く、寒い時期のバッテリー急減や乾燥でタッチ反応が鈍るといった要素以外は満足。
不満があったのは月額の使用料だけという状態。なので折角新しいiPhone5sを買った記事を書いているのにテンションも別に高まらず。
カメラやディスプレイの品質、CPU・GPUといった要素は確実に進化して、そのお陰で全体的にサクサク、ヌルヌルと動いてくれるんだけど、そこは他のスマホも同じだし、うわぁーiPhone5sスゲェ!Appleは神様!みたいな心境には至らず。

というか本当はiPhone + iPadという使い分けが面倒だし、iPadの10インチクラスは大きくて重いので、6インチクラスのファブレットが良いなーと思っていたんです。んがXperia Z Ultraのdocomo版は出ず、au版は発売されたけど時期を考えたら随分と本体の値段がイマイチだったので買う気にならず、色々と調べたら4月以降はMNPで本体一括0円も厳しい的な内容が伝わってきたので、だったらiPhoneで良いかなぁとなってしまいました。

個人的には新しく出た、
■6インチ版Xperiaの新モデルが直輸入、デュアルSIM対応 - AKIBA PC Hotline!
このT2 Ultraの本体サイズでZ1の性能を持っているのが是非欲しいなぁと、これなら電話やメール、電子書籍もギリギリ丁度良いサイズなんじゃないかなと。
Galaxy S3 Progreの4.8インチでも電子書籍の閲覧にはイマイチ、5インチ前後のディスプレイを搭載したスマホだと満足できなさそうに感じたので、次回の買い替え時期には是非Xperia T2 Ultra位のサイズで機能を強化したXperiaを是非出して欲しいなと、できれば安めで・・・。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons