2014年2月1日 日記 | 雑雪帳

2014年2月1日 日記

SD / SDHC / SDXCカードの仕様と互換性
今使ってるカメラNEX-5はSDXC対応、ところで最大容量どのくらいなのかなーと気になったので調べたらSDXCの容量は64GB~2TB。
(主な仕様 | NEX-5K | Eマウント | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | ソニー)
何だか凄い容量に対応してるんだなーと。
Sarif Industries
音量、Flash注意。
Deus Ex (Human Revolution)に登場するサリフインダストリーの仮想ホームページ。発売当時全く興味が無くて今回Deus Exクリアした後、スクエニのサイトを色々見てたら気合入り杉。

デウスエクス"キャラクター1" - SQUARE ENIX EXTREME EDGES
んでサリフインダストリー代表のサリフ役の声優、なんか聞いた事ある声だと思ったらシャア役の池田秀一さんが担当。シャアより若々しい声なのが印象的。

デウスエクス"キャラクター2" - SQUARE ENIX EXTREME EDGES
あとヒュー・ダロウの渋声とエリザの萌声が良い。

Deus Exの公式サイトは以下。
Deus Ex | SQUARE ENIX

・Amazon Kindle角川セールで買った本(セールは終了)
ホクサイと飯 (カドカワデジタルコミックス)
日常と料理漫画、独特な広角視点とアナログタッチが印象的。収録されてる解像度が低いのか眠めの画質。

日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)
山本七平の。

昭和二十年夏、女たちの戦争 (角川文庫)
こうの史代さんの描いた「この世界の片隅に : 上 (アクションコミックス)」と「夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)」が素晴らしい漫画だったので、そういった背景的なのを知りたくて。

雪国 (角川文庫)
坊っちゃん (角川文庫)
未読の名作なので買っておいた。

こころ
堕落論
どちらも角川版が安くなってたんだけど調べたら青空文庫版出てたのでそっちDL、上記2つのリンクは0円の青空文庫版。

ミニーの独り言 (´○`)はぁ~
AndroidでPalmが動いてる、凄い!昔CLIEのカラー画面に憧れたもんです。 (via pocketgames PDA秘宝館 » Blog Archive » PHEMで遊ぶ)
PHEM: Palm Hardware Emulator - Google Play の Android アプリ

電子ブック楽天Kobo:楽天Koboデスクトップアプリ
買ってあった「るるぶ東北14」を試したかったのでDL、同期が遅かったりストアとライブラリの切り替えが重いのが出たばかりのアプリっぽい。ところでどうやって拡大するんだろう、虫眼鏡ツール無いしダブルクリックでも無理だし。

Samsung account
Galaxy S3 Progreで使っていたSamsungアカウント、上記ページからアカウント停止を申し込むと削除が可能だったので実行。ChatOn、デバイスの追跡、Samsung Apps、Samsung Linkが使えなくなるので、そういった機能を使ってる人は要注意。

解説:ソフトバンク、「VoLTE時代の」新定額サービスを4月開始。通話とデータをパック提供(更新) - Engadget Japanese
ソフトバンク、音声通話とパケット通信をセットにした新プラン - ケータイ Watch

超過時に128kbpsと低速ながら通信料がそれ以上かからないオプションサービス(300円)が用意される。超過時に通信を止める、といったことはできない。


もっとも安い場合で、基本料+Sパック+S!ベーシックパックで、980円+5980+300円となる。超過時に備えて低速オプションを付けると、さらに300円かかり、消費税(4月以降は8%)を加えた額が支払い額ということになる。


ひどいプランだなぁ

・プリンターの話
今使ってるのはEpsonのEP-804A、文書印刷をグレースケールで印刷指定。以前から少なくなっていたマゼンタが下限値を下回ったらしく交換しろとダイアログで表示、グレースケール印刷だし「あとで交換」を選択するが印刷が始まらない。
どーも下限値を下回った状態だとインクを交換しないと印刷が何時まで経っても始まらない模様。
くっそ高いインクなのでグレースケールで節約したいのに、無関係のマゼンタインクを交換しないと印刷させない狡い仕組みにイラ。
コピー機能とかは便利なんですけどねぇ、インクが高すぎて気軽に印刷は無理っすわ。
【大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」】 エプソンが新興国市場で本格化させるインクカートリッジ交換不要プリンタ
こっちの方向で拡大して欲しかったんだけどなぁ。

・「Bioshock Infinite」クリア
Bioshock Infinite(バイオショック インフィニット)
Bioshock1のPC版クリアしてBioshock2は未プレイ。途中でアノ人、アレじゃなーい?という疑惑が付きまとうストーリー展開とエリザベスの存在感が凄く良い、そしてエンディング怒涛の展開というか最後に詰め込みすぎな感覚があるけど、非常に面白かったです。でもBioShock1で感じた恐怖感やホラー要素が無かったので寂しげ。
ps3_bioshockinfinite_s01.jpg
パラレルワールドな展開が嫌いだと駄目かも

・「Heavy Rain」クリア
HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best
BEYONDの体験版を遊んでから同じ開発元が作ったHeavy Rainも遊ばないとマズイよなーという感じだったのでプレイ。なんだかパッチ当ててもバグが有るというトロフィーWiki情報だったのでBest版を。
これはネタバレを知らない方が絶対に面白く遊べるゲームだ。真犯人を知っている上で遊んじゃったので若干魅力が削がれてしまったけど、それでもこの無駄に動ける、本来なら不要な動作をコントローラーに割り当てて、それがゲーム内に反映される動きは新鮮な体験。
カメラワークが若干悪かったり、バグあったり、fps低下あり、周回プレイが面倒(スキップできない)だったりと微妙な部分は有るけど、謎解きアドベンチャー系が好きな人は楽しめるかと。あーでも操作方法が若干特殊なのでサウンドノベル的な操作方法じゃないと無理って人には難しいかもしれんね。
ps3_heavirain_s01.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons