「unins000.msg is missing」が出た際のアンインストール対策 | 雑雪帳

「unins000.msg is missing」が出た際のアンインストール対策

Windows7がログイン後に起動しなくなってしまったのでセーフモードから復元オプションで復旧できたのですが、インストールしていたLucidlogixのVirtu MVPがエラーで動かなくなってしまいました。

virtu_error.png
Windowsログイン後に表示されたエラー

今回エラーが出ていたのがVirtu MVPというプログラムだと特定できたので、
・コントロールパネル > プログラムのアンインストール
でアンインストールしようとしたものの、タイトルの「unins000.msg is missing」エラーでアンインストールが出来ません、んで上書きインストールも拒否されてしまう状態。

原因プログラムが分かっている場合 , 例 : Lucidlogix社 Virtu MVPの場合


んで検索したところ海外のサイトで対策法があったので下記の方法を実行

・C:\Program Files\Lucidlogix Technologies\VIRTU MVP\ にあるunins000.exeの拡張子をunins000.msgに変更

・コントロールパネル > プログラムのアンインストール でVirtu MVPのアンインストールを実行すると、正しくアンインストールできなかった等のメッセージが出て、アンインストール一覧から削除するかたずねられるのでOK

・一応Windowsを再起動して、それからVirtu MVPのインストールを再度実行して解決



他ソフトの場合、unins000.msg is missing で表示される C:\Program Files\~ 、の部分をエクスプローラーで辿って上記の様にunins000.exeをunins000.msgにリネーム。同じようにアンインストールすれば行けるかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons