「ガンダムめぐりあい宇宙」と「クライマックスU.C.」のスクリーンショット等 | 雑雪帳

「ガンダムめぐりあい宇宙」と「クライマックスU.C.」のスクリーンショット等

ps2_gundam_meguriai_box_01.jpg
PS2で2003年に発売された「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙」と2006年に発売された「機動戦士ガンダム クライマックスU.C.」をPCSX2でちょっと遊んでみました。
機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙


Gsdx10で解像度1920x1080、MSAA 2xで通常は60fps、敵が大量に出てきたりエフェクトが重なると40fps程度まで低下、それにともなって音声もゆっくり再生される。
ソフトウェアモードでも似たようなfps低下が発生するもののムービー再生も問題無し。
というかハードウェアモードでも実機よりプリレンダムービーが綺麗に再生されて良い感じ。

ただvsシリーズの様なクッキリしたグラフィックにならないのが、ちと微妙。
(インターレース解除は無関係)
pcsx2_gundam_meguriai_02.jpgpcsx2_gundam_meguriai_03.jpg
pcsx2_gundam_meguriai_04.jpgpcsx2_gundam_meguriai_05.jpg
pcsx2_gundam_meguriai_06.jpgpcsx2_gundam_meguriai_07.jpg
pcsx2_gundam_meguriai_08.jpgpcsx2_gundam_meguriai_09.jpg



機動戦士ガンダム クライマックスU.C.


ps2_gundam_climaxuc_box_01.jpg
Gsdx10で解像度1920x1080、MSAAなしで通常は60fps、敵が大量に出てきたりエフェクトが重なると40fps程度まで低下、それにともなって音声もゆっくり再生される。「めぐりあい宇宙」よりこっちの方が重め。
ソフトウェアモードだとfps低下が激しく30fps下回ることも多く、ハードウェアモード推奨な感じ。

こちらも同様にvsシリーズの様なクッキリしたグラフィックにならない。
(インターレース解除は無関係)
戦闘突入前に表示されるアニメの一枚絵が無駄にクオリティ高いのが良い、あとOPが素晴らしい。
pcsx2_gundam_climaxuc_02.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_03.jpg
pcsx2_gundam_climaxuc_04.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_05.jpg
pcsx2_gundam_climaxuc_06.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_07.jpg
pcsx2_gundam_climaxuc_08.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_09.jpg
pcsx2_gundam_climaxuc_10.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_11.jpg
んんーガンダム試作2号機デカイっ!

pcsx2_gundam_climaxuc_12.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_13.jpg
pcsx2_gundam_climaxuc_14.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_15.jpg
pcsx2_gundam_climaxuc_16.jpgpcsx2_gundam_climaxuc_17.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons