レビュー Android/iOS 「モダンコンバット4 : Zero Hour」 | 雑雪帳

レビュー Android/iOS 「モダンコンバット4 : Zero Hour」

iphone5_mc4zh_01.jpg
Gameloftが開発したAndroid及びiOS向けのFPSゲーム「Modern Combat 4 : Zero Hour」、iPhone5を使ってクリアまでプレイしてみました。

■iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 モダンコンバット4:Zero Hour

モダンコンバット4:Zero Hour
制作: Gameloft
価格: ¥700
平均評価: 4.4(合計 152,284 件)
posted by: AndroidHTML v2.3
感想


良い点
・ボタン配置やボタンサイズの調整機能
・新たに使えるようになった陸上と空中ドローンが面白い
・敵側視点でのプレイも良い
・シングルプレイでの武器カスタマイズも進化してて楽しめる
・グラフィック、特にライティングやレンズ再現の影響で質感が前作より遥かに良くなってる(その影響かiPad2やGalaxy S3 Progreだとfps低下が起きやすい)

悪い点
・前作同様に距離によって被ダメージが違いすぎて、敵に近い状況だだと死にやすい
・仲間が役立たずなのは前作同様
・ステージ進む、敵が居る、倒す、まだ適度に湧く、進むというパターン
・ステージの狭さを隠すためか敵の湧く量が多い

モダンコンバット3と連続して遊んで感じたのはグラフィックの強化で、画面から受ける印象が段違いだなぁというのが意外でした。モダンコンバット3のグラフィックは綺麗だけどPS2やその時期にでたPC(DirectX9クラス)ゲームのグラフィックオプションを落として遊んでいる感覚だったんですが、モダンコンバット4はそこから一歩進んで最近のゲームに多く取り入れられてるアナモルフィックレンズや、ステージ内の色調が絶妙に調節されており、かなりインパクトのあるグラフィックに仕上がってるように感じました。Havokによるオブジェクト破壊や吹っ飛んでくビンなんかも限定的ながら、こういった部分も強化されてくのかなぁと。

スマホやタブレットで遊ぶFPSとしては前作とやってる事は基本的に変わらず、ボタンの調節で自分好みに設定可能なのが良い。とは言え幾ら絶妙に設定した所でiPadクラスの大きい画面でも誤判定が起きるのは変わらないのが如何ともし難い。
射撃、アイアンサイト覗きこみ、ダッシュ、しゃがみ、グレネード、武器切り替え、武器拾い、武器のカスタマイズといった要素は前作同様。
マルチプレイに関しても前作同様にオンライン対戦にも対応、特に今回武器のカスタマイズ要素の強化はスマホ向けのゲームとは思えないほど充実していて驚き。
iphone5_mc4zh_02.jpgiphone5_mc4zh_03.jpg
iphone5_mc4zh_04.jpgiphone5_mc4zh_05.jpg
Call of Dutyっぽいって言ったら、まぁそうなんだけど、とは言え銃のカスタマイズはマガジンやアイアンサイト、グリップも選べたり

シングルプレイの内容は前作から数年後が舞台、引き続き登場する敵さんがアメリカ大統領を捕まえてテロし放題、しかもドローンまで登場と来たもんだ。おぅBlack Ops2かて。
ストーリー展開は米軍側の視点だけでなく、敵側の視点からもプレイ可能に。ただBO2と違って敵側でプレイすることで敵側の心情を理解したり、白と黒で判断できなくさせるような絶妙なストーリーとの絡みは存在してないので、新鮮で驚きの要素とはなってないのが残念。
iphone5_mc4zh_06.jpg
綺麗になったといっても、それはスマホカテゴリの話でPS3やXbox360レベルには全然届いてない

今回はBO2からインスパイアされたのか、実際の軍事と絡んでる影響なのか知りませんがドローンの活躍が印象的。最初の上陸作戦時から空飛ぶドローンや地上走行のドローンを使って敵を一掃できるステージが多め。でもこのドローンを自由に選んで使うことは出来ないのが悩ましい。
iphone5_mc4zh_07.jpgiphone5_mc4zh_08.jpg

ただ武器のカスタマイズ要素にある、武器の追加機能を使うとシングルプレイ中に敵をなぎ倒してくれるタレットも使えたりと面白いと感じさせてくれたり。
iphone5_mc4zh_09.jpgiphone5_mc4zh_10.jpg

シングルプレイのクリアまでの時間は前作同様に5時間程度。ステージは全部で12、1つのステージは10~30分程度でクリア可能と、さくっと遊べるコンパクトな設計に。ステージの短さを感じさせないためなのか、敵を倒しては湧いて、倒しては湧いてという流れも前作同様。近距離で湧いてガッツリ殺されるパターンも同様でちょっと残念というか、かなりストレスがたまった。

マルチプレイは遊ぶ気力がないんで軽く、上述したように武器のカスタマイズ要素はスマホで出来る内容とは思えないほど充実して正直驚きました。

グラフィックは前作より美しく、特にカメラレンズの再現の影響で画面から受ける印象はMC4の方が断然美しく感じられました。その影響でiPad2やGalaxy S3 Progreでのプレイ時はfps低下が頻発していたのが少々残念。iPhone5だと若干のfps低下はあるものの基本的にヌルヌル動いてくれます。

モバイルでFPSゲームを遊びたい人にはDEAD TRIGGERやShadow Gunなんかと同じく試しても良いタイトルじゃないでしょうか。ストーリーは相変わらず良くあるアレな感じですが、銃を撃った際の気持ちよさは結構しっかりできててオススメです。

ゲーム内容 & スクリーンショット


iphone5_mc4zh_11.jpgiphone5_mc4zh_12.jpg
このドローン動かすやつねぇ…

iphone5_mc4zh_13.jpgiphone5_mc4zh_14.jpg
iphone5_mc4zh_16.jpgiphone5_mc4zh_17.jpg
結構良いグラフィック

iphone5_mc4zh_15.jpg
正面にいる敵から隠れる味方、それを横からみるプレイヤー、何かがオカシイ

iphone5_mc4zh_18.jpg
QTEは今回もあり、ボケの再現はイマイチだけど無いより全然良い

iphone5_mc4zh_19.jpgiphone5_mc4zh_23.jpg
クリア後に貰えるコインで武器のカスタマイズしたり、マルチプレイ用に使えたり

iphone5_mc4zh_20.jpg
敵のデザインも近未来?

iphone5_mc4zh_21.jpgiphone5_mc4zh_22.jpg
細かい小物再現は前作より向上

iphone5_mc4zh_24.jpgiphone5_mc4zh_25.jpg
iphone5_mc4zh_26.jpgiphone5_mc4zh_27.jpg
iphone5_mc4zh_28.jpgiphone5_mc4zh_29.jpg
都市部のグラフィックはプレイしながら、ちょっとウットリしました

iphone5_mc4zh_30.jpgiphone5_mc4zh_31.jpg
iphone5_mc4zh_32.jpg
マルチプレイのカスタマイズで銃のモデリングが閲覧可能でコレも良い!

デバイス別グラフィック


iPad2
ipad2_mc4zh_01.jpgipad2_mc4zh_02.jpg
ipad2_mc4zh_03.jpg

Galaxy S3 Progre
galaxys3p_mc4zh_01.jpggalaxys3p_mc4zh_02.jpg
galaxys3p_mc4zh_03.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons