レビュー Apple 「SoftBank版iPhone5 (32GB , ホワイト&シルバー)」に機種変更しました | 雑雪帳

レビュー Apple 「SoftBank版iPhone5 (32GB , ホワイト&シルバー)」に機種変更しました

apple_iphone5_31.jpg
イマサラですがiPhone4(■Apple 「SoftBank版iPhone4 (32GB , ブラック)」到着)からiPhone5に機種変更。

■iPhone4をスマホ下取り割に出しました。
開封


apple_iphone5_02.jpg
店頭で機種変更したので既に開封済み。

apple_iphone5_03.jpg
開けたらイキナリiPhone5がお目見えというのは以前と同様に嬉しいですね。

apple_iphone5_04.jpgapple_iphone5_05.jpg
同梱品は必要なアイテム、ライトニングケーブル、USB電源アダプタ、イヤフォン、SIMカード引き抜き用ピン。
新しいイヤフォンは、iPhone4やiPhone4Sに付属していたイヤフォンに比べて音質が向上。

本体


apple_iphone5_03.jpg
購入時の保護シート付けたまま。

apple_iphone5_07.jpg
auがiPhone5の75Mbps LTEで96%と誤記していた問題が発覚する前に購入してました。本当はauにMNPで乗り換えたほうが月額を抑えられたのですが、通信キャリアのメールアドレス変更が面倒なので。
なのでauがウンタラ、SoftBankがどうたらっつー感情は特に無いんですよね。

apple_iphone5_08.jpg
ガラスで覆われていたiPhone4、4Sからデザインが変更。裏面のガラスを割った経験があるのでiPhone5のデザインは安心。
ちなみにバックパネルの文言は・・・
「Designed by Apple in California Assembled in China Model A1429
FCC ID:BCG-E2599A IC:579C-E2610A IMEI:***************」
いわゆるiPhone5のモデルA1429 (GSMモデル)、LTE対応周波数は1(2,100MHz)、3(1,800MHz)、5(850MHz)
■iPhone のモデルの調べ方
■Apple - iPhone 5 - View countries with supported LTE networks.

apple_iphone5_09.jpg
側面のデザインは斜めにカットされたアルミが美しく、高級感に華を添えている。ただ傷が付きやすいのが残念でしょうか。

apple_iphone5_10.jpg
ライトニングケーブルの端子とイヤフォン端子が下部に移動されました。またスピーカーとマイクのデザインが変更に。この金属に穴を開けただけなのに高級感を感じさせるのは流石だなぁと。

apple_iphone5_11.jpg
音量ボリュームのボタンとサイレントモード切り替えのボタンは軽く押せるようになりましたが、質感が若干チャチくさい。

iPhone4との比較


apple_iphone5_12.jpg
iPhone4の液晶も綺麗でしたが、いかんせん色の調整が微妙で9300kのような青々さを感じるディスプレイでした。iPhone5では色の調整が適切なのか色温度が低めで調度良い感じです。

apple_iphone5_13.jpg
視野角はiPhone4同様に広く、視野を変えると少し白くなるだけ。視認性はとても良い。

apple_iphone5_14.jpg
液晶が3.5インチから4インチのワイド画面に伸びましたが、基本的なデザインは昔から同様。

apple_iphone5_15.jpg
Retinaディスプレイ、1136x640という解像度ですが十分に繊細感を感じることができます。

apple_iphone5_16.jpg
iPhone4を素手で握り続けると電波の接続状況が悪くなる問題もiPhone5では解消済みです。前面カメラは120万画素に向上。

apple_iphone5_17.jpgapple_iphone5_18.jpg
従来のDockコネクタが使えなくなりましたが、裏表を気にしないで接続できるライトニングケーブルは楽です。

apple_iphone5_19.jpg
裏面にIMEIが記述されるようになったので隠してます。

apple_iphone5_20.jpg
カメラは500万画素から800万画素に向上。iPhone4の真ん中が青くなる青カビ問題は無くなり、パノラマ撮影が出来たり、HDR撮影が高速化、色が無駄に濃かった問題も解消。動画は1080p 30fpsに進化。
ただし光の当たる角度によってパープルフリンジが発生するのが残念、さらにAppleが治す気なしのが最悪ですねぇ。次のiPhoneで治ると思いますが…。

外箱


apple_iphone5_21.jpg
薄さを強調するデザイン、確かにiPhone4より薄くなっているのですが、それよりも質感が高くサイズの割に軽いのに驚きます。

apple_iphone5_22.jpg
フォントも細くなりました。

SIMカード


apple_iphone5_23.jpg
iPhone4のmicro SIMも小さいなぁと思ったんですが、iPhone5のnano SIMは小さすぎて無くしそうで怖いですね。

ソフトやLTE


apple_iphone5_24.jpgapple_iphone5_25.jpg
ディスプレイがワイドに伸びたことで情報量が増えました。特に地図系のアプリだと恩恵がでかいです。

apple_iphone5_30.png
iPhone4の際に気になっていた3Gでのパケ詰まりというか、繋がってるのにデータのダウンロードが始まらないという状況が多々あったのですが、3Gでの状況は徐々に改善という感じです。

apple_iphone5_29.png
SoftBankのiPhone5からサポートされたLTEは37.5Mbpsのエリアが広く、75Mbpsのエリアは殆ど無いですが、繋がると結構快適に使えます。

apple_iphone5_26.jpg
iPhone5やiPod touch 5thのワイド画面を活用したアプリ、ゲームなんかもインパクトがあって良いです。

apple_iphone5_27.jpgapple_iphone5_28.jpg
ただし古いタイトルはワイド化に対応してないので、アップデートされてないのは左右に黒帯が付いた状態でイマイチ。

感想


iPhone4をiOS6にアップグレードしてから(というかiOS5くらいから)キーボードの入力でモタツキが発生したり、ブラウザの動作に遅さを感じるようになっていたので、潮時かなと機種変更しました。
iPhone5の動作は全体的にサクサクしていて不満だったキーの入力→変換時の遅さも無いです。ブラウザでスクロールする際のカクツキも無くヌルヌルを感じられます。

またカメラは画素数が増えて、さらに色が適切に調整されているので、iPhone4の様な撮った後に色の濃さにビビったり、青カビを気にしないで良いので気が楽です。

■Apple - iPhone4 (32GB)到着を書いたのが2010年の7月、iPhoneの基本部分は変わらずですが、あらゆる部分が快適に使えています。とはいえiPhone4も発売当初のiOS4では、もっと軽かったように記憶しているのですが…。
一方で特に変化が無いのも事実で、iPhone4にiOS6を入れていた影響もありますが、目新しさを感じる部分は殆どないです。
ワイドになったディスプレイは情報量が増えてゲーム等は迫力が増しました、一方で戻るボタンの位置が左上と決まっているiOSのUIだと指が届かない、届いても指が痛い位の距離になってしまいました。正直な所Androidの戻るボタンが有れば、実はiOSの戻るも快適なんじゃないかと思えました。

使用料金は機種変更用にポイントを9450円分貰える「かいかえサポートキャンペーン」、機種変更でパケット定額料が月額4410円 (1年間)になる「かいかえ割」、iPhone4 32GBの下取りで1000円引きを10ヶ月やってくれる「スマホ下取り割」を使いました。これで少し月額の使用料を抑えられます。

店頭で不要なオプションを断りづらい雰囲気で嫌ですね。SoftBankの公式サイトから解約できますが面倒ですし。
使わないiPhone4向けの無料SIM発行も勧められましたが、それやっちゃうと下取り割を使えないので断りました。
(■スマホファミリー割 | iPhone | ソフトバンクモバイル)
3Gで通信したら結局パケット料金かかるんで入る気はサラサラ無いんですが、知らない人だと入っちゃいそうで嫌なサービスですねぇ。2年間の縛りが終わったんだからSIMロック解除やってくれりゃいいのにねぇ。

というわけで全体的にiPhone5には満足してますが、そろそろ新機種の時期かもしれないんで今iPhone5を買うにはちょっと時期が悪いかもしれません。
■アップル - iPhone 5 - 誰もが夢中になる。それだけの理由があります。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons