レビュー PS2 「鉄拳5」 雑感気味 | 雑雪帳

レビュー PS2 「鉄拳5」 雑感気味

ps2_tekken5_15.jpg
今更感たっぷりですが鉄拳5のストーリーモードを軽く遊んでいた時の感想を。
プレイスタイルは
・ある程度コマンド覚えて、あとはエンジョイ勢
・コンボゲー嫌い
という感じです。
ps2_tekken5_01.jpg

シングルプレイ


ストーリーは各キャラごとに有り、エンディングが変化するのが楽しい。そこに到達するまでの変化は殆どなしなのは他の格ゲーと同じ。
ラスボスは何故かビームで1/3の体力を削ってきてゲンナリ、ストーリーモードの途中で似たような敵を出したり対策方法が必要な敵キャラを出せよと。なんでこうストーリーは投げっぱなし、ラスボスに到達するまでに徐々に上手にプレイできる難易度調整を出来ないんだろう。

ps2_tekken5_02.jpgps2_tekken5_03.jpg
ビーム以外は攻撃入って浮いちゃうとコンボ入ってダメージ食らいすぎ。やっぱコンボゲー好きになれない。

グラフィック


ps2_tekken5_12.jpgps2_tekken5_13.jpg
PS2で出せるグラフィックとしてはソウルキャリバー3と同じく素晴らしい。
480p出力対応

ps2_tekken5_10.jpgps2_tekken5_14.jpg
左が480i、右が480p(525p)
480pの方がクッキリしていて激しい動きの際に発生するインタレース解除のボケ感が本当に少なくて良い。

ps2_tekken5_10.jpgps2_tekken5_11.jpg
ただし16:9は上下カットの偽ワイドモードで若干残念。

ps2_tekken5_04.jpgps2_tekken5_05.jpg
ps2_tekken5_06.jpgps2_tekken5_07.jpg
背景も美しくエフェクトも派手、キャラの造形もアップでも違和感を感じないほどの綺麗さ。

プレイ動画




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons