レビュー PC上でiPad2、iPhone5の画面、動画キャプチャ用に「Reflector」を購入 | 雑雪帳

レビュー PC上でiPad2、iPhone5の画面、動画キャプチャ用に「Reflector」を購入

iPad2のアプリケーションやゲームの画面をキャプチャしたい、それを可能にするために面倒な事をしましたが、結局PPC用のアプリケーションを購入することでフィニッシュとなりました。
reflector_01.jpg
Reflector.app - AirPlay mirroring to your Mac or PC, wirelessly.
HDMIじゃ無理でした


後述しますが、iPad2の周辺機器、Digital AVアダプターを購入しましたが、PCのキャプチャカードに表示できませんでした。

んで、困ったなぁと調べてると以下のサイトを発見。
AirPlayを使ってiPadの画面を録画 | videmo

PCかMac用のアプリケーションで、AirPlayの機能を使ってデスクトップ上に表示、キャプチャも出来るというスグレモノが紹介されていました。動画も紹介されているので見てもらうのが一番手っ取り早いです。
Digital AV Adapter経由も表示できないし・・・ということで、このアプリケーション買っちゃいました。値段は1200円程度です。
購入はPayPal経由で買いましたが、他にはクレジットカードでの決済も可能なようです。
購入後に表示されるシリアルキーをReflectorに入力すればレジストは完了します。

Reflectorの動作


reflector_02.jpg
Windows7上のデスクトップにiPad2の画面をプレビュー出来ました。

使い方は簡単で、
1.Reflectorを起動する(タスクバーアイコンにReflectorのアイコンが表示される)
reflector_04.png

2.iPadのホームボタンを2回押し、左に移動、AirPlayアイコンでPCを選びミラーリングをON
reflector_03.jpg

3.Windows上にミラーリングされた映像が表示される。
reflector_05.jpg

当たり前ですがReflectorとiPadが同一ネットワーク内で動作し、認識できていることが必須条件になります。それさえクリアできていれば、あっけなく動いちゃいます。

感想


良い点
・他に画面の外枠に表示する色を選べたりiPad mini風にもできますが、枠を表示させないこともできます。
・1024x768のプレビューだけでなく、全画面や半分サイズでの表示も可能。
・録画されたファイルはH.264とAAC、拡張子はmp4の一般的な動画ファイル。

悪い点
・AirPlay経由で圧縮された映像を出力しているのでDigital AV Adapter経由と比べて画質が悪い。
reflector_06.png
・プレビューはiPad2本体が60fps表示に対し、30fps程度。iPad本体で感じるヌルヌル感は再現されない。
・入力遅延もあるので、入力判定が厳しいゲームには向かない。
・ミラーリング対応のアプリケーションによってReflector側の出力解像度を変更する必要がある。例えばミラーリングに完全対応したアプリケーション(RealRacing2HD)だと解像度で1280x720にしないと、1024x1024でプレビューされ中途半端な表示になる。
・録画された映像がPCスケールなので、PC上で見ると若干暗く設定項目もない。
・録画時のビットレート指定等も無し。
・録画されたファイルはQuickTime以外だと再生に難あり。
・録画終了後にエンコードが始まり、CPU使用率が(intel Core i5 3570K)約80~90%程度と高くなり、それなりに時間がかかる。

その他
AirPlayのミラーリングに対応していないiPhone4の場合、内蔵アプリの音楽やビデオ、写真の全画面表示のみ対応しています。音楽の場合は音のみ、ビデオと写真の場合は全画面表示のみで使い勝手は悪いです。また通信状況も安定しないためか操作時の反応が悪かったり、音が途切れたりといった問題もあるので、ミラーリング非対応デバイスの場合あまり期待しないほうが良いです。
reflector_07.jpg


何だか悪い点が大量にありますが、手軽に録画できる点が悪い点を隅に追いやってしまう程のインパクトがあるので、iPadのプレビューやキャプチャを目的としてる人にはオススメです。

FINAL FANTASY All The Bravestをキャプチャしてみたんで参考にドーゾ。


Apple Digital AVアダプターも買ってました


iPad2の画面を外部に出力するにはHDMI出力用のDigital AV アダプターが公式から出てて、実はそれを買っていました。
apple_digitalavadapter01.jpgapple_digitalavadapter02.jpg
apple_digitalavadapter03.jpg
確かにHDMIで出力ができて遅延も無いですが、出力フォーマットがどうも1080pの60fpsの決め打ちらしく、使っているキャプチャカード(DM626 H3)では全く表示させることができませんでした。
普通の液晶テレビや、1080p 60fpsに対応しているキャプチャカードの場合はオススメです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons