韓国ゲーム 「WarRock」 | 雑雪帳

韓国ゲーム 「WarRock」

最近ではblogやコミュニティの普及で海外でも韓国の素性を知る人々が出て来ました。
例えばこちらのblogでは海外の韓国や中国そして日本に対する意見を知ることが出来ます。
(元のフォーラムやblogにリンクが張ってあるので分りやすい)
さてそんな韓国のゲーム会社Dream Excutionが開発、NEXONがオンラインサービス提供のゲーム、
マルチオンライン対戦のFPS War Rockですが、
なんとEA GamesがリリースしたBattle Field 1942のMOD、Trauma Studioが開発した
Desert Combatの音声ファイルをそのまま利用していることが発覚しました。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=64742&servcode=300§code=300&p_no=&comment_gr=article_64742&pn=1

ネクソンはまた、最近配給を引き受けてサービス中の「War Rock」にも、米国ゲーム配給社であるEAのシュートゲーム「バトルフィールド1942+デザートコンバット」の音声ファイルをそのまま使用し、物議をかもしている。


EA Gamesの開発したBattle Field 1942(以降BF1942)のMODがBF1942の音声ファイルやオブジェクトを利用することは何ら問題ありません。
ですから BF1942のMOD Desert CombatにはBF1942の音声ファイルやオブジェクトが利用されています。
Trauma Studioが独自に製作した音声ファイルやオブジェクトはTrauma Studioの許可無く利用することは出来ません。

Trauma Studioの開発したDesert CombatとDream ExcutionのWar Rockには何ら関連はありません。

この事件はMODコミュニティに対する意識や、韓国のゲーム会社に対する意識の変化に繋がるかもしれません。

※似たような事例でEA GamesがリリースしたBattle Field Vietnam用のMODで、Point of ExistenceというMODがあるのですが、
その中のオブジェクトモデルをそのままパクってBF1942のMODの中にオブジェクトとして利用した事件もありました。
(これは韓国と関係は無いです)
http://www.bf42.de/index.php?module=news&news_id=10070

※Battle Field 1942は3500円前後、Desert Combatは無料で入手可能。
そのDesert Combatの開発が終わったので他のMODチームがリリースする、
Desert Combatの独自拡張MODも無料で入手可能。

引用元リンク:
4gamerのWar Rock紹介記事
http://www.4gamer.net/news/history/2005.06/20050613195051detail.html

Trauma Studio Desert Combatのページ
http://www.desertcombat.com/index.php

EA Games Battle Field 1942の紹介ページ
http://www.eagames.com/official/battlefield/1942/us/home.jsp

Point of Existenceのモデル勝手にコピー問題ページ
http://www.bf42.de/index.php?module=news&news_id=10070

韓国ゲームWikiが任天堂 ゼルダの伝説・風のタクトのパクリ問題
http://blog2.fc2.com/welovekorea/blog-entry-324.html

韓国のパクリ問題 「悲しいとき~ またパクられたとき~」のゲームの項目を参照
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons