レビュー Logicool 「G400」を購入、安価だけど快適な有線マウス | 雑雪帳

レビュー Logicool 「G400」を購入、安価だけど快適な有線マウス

logicool_g400_15.jpg
無線マウスのLogicool M510を使ってましたが、細かい操作をする際に正確な移動が出来ない感覚があるので、今更ではありますが、低価格帯ながら定評のあるG400を買ってみました。

■Performance Optical Mouse G400 公式サイト
詳しいレビューは4gamerにあり
■4Gamer.net ― 4000円で買えるLogitechの新型マウス「G400」レビュー。「MX518」の正当後継には,原型を崩さないからこその価値がある
forPCActionGamer Wikiにも詳しい情報あり
■Optical Mouse G400 - forPCActionGamer Wiki*
仕様


・3600dpiオプティカルエンジン
・1/1000秒の高速レポートレート
・400dpi - 3600dpi
・8個のプログラム可能ボタン
・3年間無償保証
・ケーブル長:205cm
・マウス重量 : 133g

開封


logicool_g400_00.jpg
外箱はシンプル。

logicool_g400_01.jpg
同梱物はマウス、説明書
ソフトウェアはSupport + Downloads: Performance Optical Mouse G400 - LogicoolからDL

logicool_g400_02.jpg
M510との比較、形状は似てないがサイズは似ていて違和感なく使える。

logicool_g400_03.jpg
裏面、M510とソールの位置が異なるけれど、こちらも違和感なし。

logicool_g400_04.jpg
G400には横方向スクロールのチルトホイールは搭載されていない。ホイールボタン付近にはDPI変更ボタンが3つ用意、ソフトウェアでカスタマイズが可能。

logicool_g400_05.jpg
サイドボタンは2つ、カチッとしたクリック感があるのが気持よくて良い。

logicool_g400_06.jpg
Lgicoolロゴ部分は別素材だけど、違和感なし。

logicool_g400_07.jpg
右側はボタンなし、指で持ちやすいようにデザインされている。

logicool_g400_08.jpg
ケーブルは若干固めで形状を記憶しやすい、ただ細いので取り回しにストレスは無し。

ソフトウェア


logicool_g400_09.jpg
Logicoolの一般的なソフトウェアSetPointではなく、Logicoolゲームソフトウェアが使えます。

logicool_g400_10.jpg
ボタンに割り当てる機能をカスタマイズでき、またゲーム別にカスタマイズを割り当てることも。

logicool_g400_11.jpg
DPI感度は初期設定は800で、その他に400,800,1800,3600dpiが指定されているが、こちらも自分で好きな値に変更することが可能になっています。
レポートレートは初期設定で500で、125,250,1000に切り替えが可能。

logicool_g400_12.png
歯車のアイコンをクリックするとその他の設定が出てくる。

logicool_g400_13.png
G400のファームウェアアップデートはサポートされていないようです。

logicool_g400_14.png
標準で使うプロファイルの指定が可能。

材質


ボタン部分はプラスチックの質感で、サラっとしていてベタつかない。
サイド部分はラバーコーティングされているが、ゴムっぽい素材感は殆ど感じず、
コーティングも薄いので、経年劣化でコーティングが剥げても気にならないと思う。

ホイール


動作は軽めで回転時のデコボコ感があり、どの程度回しているか把握しやすい。
ホイールクリックもカチッと鳴るのホイールボタンを積極的に使うユーザーでも大丈夫。
MicroGearスクロールホイールは搭載されていない。

不具合


ソフトウェアで指定しているサイドボタンの機能ですが、コピーとペーストに変更しています。
ところがスリープから復帰後なぜか、戻るとコピー、進むとペーストが二重に割り当てられます。ソフトウェア側から設定しなおせばいいのですが、ちょっと面倒です。

感想


かなり快適でオススメ。
M510を使っていた時、特に低速で少しずつマウスポインタを動かす際に飛ぶ感じがあったのですが、
(BFBC2のアイアンサイトやスコープ使用時に少し動かす時)
G400は低速時も高速時も、そういったストレスを感じる感覚が無い。

それとM510を使っていた際にクリック有効範囲ギリギリのオブジェクトをクリックすると、自分が思っている方とは違うオブジェクトをクリックする場合が有ったのですが、G400ではそういった操作ミスにつながるのが相当減りました。無線マウスが購入の絶対条件ではない場合、一度はG400を購入候補にあげても良いんじゃないかなぁと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons