レビュー HIS 「Radeon HD 6870」を購入 | 雑雪帳

レビュー HIS 「Radeon HD 6870」を購入

his_amd_radeon_6870_iceq_07.jpg
IvyBridge環境にアップグレードしましたが、ビデオカードは古いnVidia GeForce 8800GTのまま使っていました。
純正CPUクーラーが静かな割りにウルサイビデオカードのファン動作音や、高熱を発する(アイドル時でも60度前後)のに我慢できず、久しぶりにビデオカードをアップグレードしました。
購入したのはHISのH687QN1G2M、AMD Radeon HD 6870にHIS社独自のIceQXクーラーを搭載したビデオカードです。

■ 恵安株式会社 HIS製VGA H687QN1G2M

nVidia GeForce 8800GTのベンチマークは別ページに
■ intel - Core i5 3570K & GeForce 8800GTベンチマークレビュー編
仕様


GPU : Radeon HD6870
メモリ : GDDR5 1GB
コアクロック : 900MHz
メモリクロック : 4200MHz
メモリインタフェース : 256bit
バスインタフェース : PCI-Express x16 (PCI Express 2.1)
占有スロット : 2
出力 : DVI-D x2 , Mini-DisplayPort x2 , HDMI x1

GPU-Z
amd_radeon hd 6800_gpuz_084

不具合


DVI接続で1920x1080対応の液晶に1280x720の映像を出力すると、上下に黒枠が付いた変な状態でしか表示されないので、
(16:9の中に16:9のイメージが出力されてる感じ)
Catalyst Control Center - マイデジタルフラットパネル - HDTVサポート (デジタルフラットパネル)の中の、
このディスプレイでサポートされているHDTVモードにある
「追加 720p60 フォーマットをディスプレイマネージャに追加 (NTSC) 」
にチェックを入れると正常に出力されました。
his_amd_radeon_6870_iceq_ccc2.png

開封


his_amd_radeon_6870_iceq_01.jpghis_amd_radeon_6870_iceq_02.jpg
2スロット占有、IceQXクーラーの半透明素材の下に大型のヒートシンクが見えます。
また横方向にはヒートパイプが突き出ており、ゲーム中などはヒートパイプ部分に触れると結構熱い

his_amd_radeon_6870_iceq_03.jpghis_amd_radeon_6870_iceq_06.jpg
DVIが2個、HDMIが1個、miniDisplayPortが2個

his_amd_radeon_6870_iceq_04.jpghis_amd_radeon_6870_iceq_05.jpg
GeForce 8800GTとカードの長さは殆ど変わらない

ベンチマーク結果


CPU : intel Core i5 3570K (3.4GHz)
MEM : 8GB (elixir W3U1600HQ-4G , 4GB x2)
VGA : HIS H687QN1G2M (Radeon HD 6870 1GB, Core 920MHz , Memory 1120MHz)
VGA Driver : Catalyst 12.6 (Graphics OverDrive有効)
OS : Windows7 SP1

XFX GeForce8800GT側のデータは、<■intel Core i5 3570K & GeForce 8800GTベンチマークレビュー編をご覧ください

CINEBENCH R11.5 (64 Bit)
OpenGL : 77.14fps
リファレンスマッチ : 99.3%
his_amd_radeon_6870_iceq_cinebench.jpg

BIOHAZARD5 Benchmark DirectX9
ベンチマークテストB

画面モード:フルスクリーン
ディスプレイ周波数:60Hz
垂直同期:オフ
フレームレート:可変
アンチエイリアス:オフ
モーションブラー:オン
影品質:高
テクスチャ品質:高
画面クオリティ:高

解像度 : 1280x720
Average : 161.7fps
his_amd_radeon_6870_iceq_bio5bench_00.jpg

解像度 : 1920x1080
Average : 125.5fps
his_amd_radeon_6870_iceq_bio5bench_01.jpg

LOST PLANET 2 Bnchmark DirectX9
ベンチマークテストB

画面モード:フルスクリーン
ディスプレイ周波数:60Hz
垂直同期:オフ
フレームレート:可変
アンチエイリアス:オフ
モーションブラー:オン
影品質:高
テクスチャ品質:高
演出レベル:高

解像度 : 1280x720
Average : 80.2fps
his_amd_radeon_6870_iceq_lp2bench_00.jpg

解像度 : 1920x1080
Average : 74.0fps
his_amd_radeon_6870_iceq_lp2bench_01.jpg

FINAL FANTASY 14 Benchmark
LOW : 6983
his_amd_radeon_6870_iceq_ff14bench_00.jpg

HIGH : 4491
his_amd_radeon_6870_iceq_ff14bench_01.jpg

FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3 Version 1.00
LOW : 12107
his_amd_radeon_6870_iceq_ff11bench_00.jpg

HIGH : 10297
his_amd_radeon_6870_iceq_ff11bench_01.jpg

PHANTASY STAR ONLINE 2 キャラクタークリエイト体験版
解像度 1280x720
簡易描画設定 : 3
SCORE : 19315
his_amd_radeon_6870_iceq_pso2bench_00.jpg

簡易描画設定 : 5
SCORE : 9417
his_amd_radeon_6870_iceq_pso2bench_01.jpg

解像度 1920x1080
簡易描画設定 : 3
SCORE : 8690
his_amd_radeon_6870_iceq_pso2bench_02.jpg

簡易描画設定 : 5
SCORE : 4684
his_amd_radeon_6870_iceq_pso2bench_03.jpg

STALKER Call of Pripyat Benchmark
Preset : Extreme
Renderer : Enhanced full dynamic lighting
SSAO Mode : Disabled
his_amd_radeon_6870_iceq_stalker_bench.jpg

Grand Theft Auto 4 ベンチマーク
画面モード : 1280x720 (60Hz)
アスペクト比 : 16:9
テクスチャー表現 : 中
反射の解像度 : 非常に高い
水面表現の設定 : 非常に高い
影表現の設定 : 高
夜影 : 非常に高い
テクスチャーフィルタ質 : 異方x4
視界範囲 : 30
詳細表示距離 : 25
乗り物密度 : 25
線明度 : ON
垂直同期 : OFF

平均FPS : 64.472
CPU使用量 : 51%
システムメモリー使用量 : 40%
ビデオメモリ使用量 : 56%
his_amd_radeon_6870_iceq_gta4bench_00.jpghis_amd_radeon_6870_iceq_gta4bench_01.jpg

画面モード : 1920x1080 (70Hz)
(※リフレッシュレートが70Hzになってますが、60Hzと殆ど変わりません)
平均FPS : 65.42
CPU使用量 : 52%
システムメモリー使用量 : 42%
ビデオメモリ使用量 : 63%
his_amd_radeon_6870_iceq_gta4bench_03.jpghis_amd_radeon_6870_iceq_gta4bench_04.jpg

3DMark 2001SE
Score : 58092
his_amd_radeon_6870_iceq_3dmark2001se.png

3DMark 03
Score : 70247
his_amd_radeon_6870_iceq_3dmark03.jpg

3DMark 06
Score : 25524
his_amd_radeon_6870_iceq_3dmark06.jpg

3DMark Vantage
Score : P18260
his_amd_radeon_6870_iceq_3dmarkv.jpg

3DMark 11
Score : P4540
his_amd_radeon_6870_iceq_3dmark11.jpg

感想


結論から述べると、GeForce 8800GTからアップグレードして大変満足しました。

理由として、

動作音が静か、アイドル時が静かすぎてPCが起動してるか判別が付きづらくなったし、ゲーム中なども滅多にウルサイと感じる頻度が明確に減った
発熱が少ない、GeForce 8800GTはゲーム使用中は80度以上で安定、PC内部がアッチッチ状態、アイドル中も暖かい風が出続けていた
動作速度も大抵満足、最近リリースされたゲームを最高設定かつ1920x1080で遊びたい!みたいな状態じゃなければ、おおよそ満足できる

といった感じです。

Catalyst Control Centerから情報を見るとエアフローの悪いPCケース内部でも42度
his_amd_radeon_6870_iceq_ccc.png
コレを買ったあとに4gamerの記事を読み直し■ 4Gamer.net ― 「Radeon HD 7870&7850」3D性能速報。発表時点でも謎が残るものの,ポテンシャルは相当に高い
Radeon HD 7800シリーズの消費電力も少なく発熱も少ない事に気づき、ちょっと微妙に感じましたが、まぁ良いじゃないかと納得させています。

Radeon HD 7000シリーズが発売中なのに6870を今更買った理由は、7700シリーズは消費電力や発熱が少ないが、値段の割に動作は6800や5800に劣る。
7800は消費電力、発熱の少なさ、動作速度、全て良いが値段が2万円前後と、自分の狙っている値段ではない。
となると、1万円前後で買える6800シリーズがちょうど良さそう、ということで中古のビデオカードを調べて買ってしまいました。
Radeonを買うのは■ ATi - Radeon9800XT 256MB レビューの記事以来です。
AGPからPCI Expressに変わったし、企業名もATiからAMDに変わって変化しまくりです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons