Apple 「iPod touch 4th (8GB , ホワイト)」をプレゼント用に購入 | 雑雪帳

Apple 「iPod touch 4th (8GB , ホワイト)」をプレゼント用に購入

apple_ipodtouch_4th_01.jpg
(左からiPod touch 5th , iPod touch 5th , iPhone4)
母の日という事でiPod touch 4th (第四世代)の8GBモデルを贈りました。

■iPod touch (第 4 世代) - 技術仕様

iPod touch 5thのレビュー書きました。
■Apple 「iPod touch 5th」を購入&レビュー
1.導入


ノートパソコンは持っているのですが、10年前のモデルと古く、YouTubeすら満足に見ることが困難な程古いマシンです。そのためインターネットを使えるテレビでネットをたまに使っているようですが、そこは家電おなじみの中途半端インターネットなので使い勝手はすこぶる悪い。

またレストラン等の情報を検索しても動作が遅く、レイアウトが崩れるので、結局自分が代わりに調べてプリントアウトする状態。

だったら音楽も聴けて、持ち運びも出来るiPod touchが良いだろうと。若い世代の人ならMNP使ってiPhone4Sに乗り換えるのが良いと思うのですが、使い慣れた携帯電話からiPhoneに変えるのはキツイかな…と考えて、まずはiPod touchでiOSの動きに慣れてもらおう、という魂胆です。

2.購入


本体は新宿のヨドバシカメラで購入。
値段は16,400円とApple Storeの価格と殆ど同じ、ポイントが少しつく程度。ケースも一緒に買い、プレゼント用に梱包をお願いする。

3.プレゼント


最初の起動から一緒にセットアップ作業を行いました。

インストールされていたiOSは5.1なのでPCフリー状態。
iCloudやAppleIDは自分と別のを作ったほうが良いと考えたので、アカウントはセットアップ中に作らずに進めた。その後、アプリのインストールにAppleIDが必要なので、設定からiCloudアカウント(~@me.com)を取得し、無料のアプリをダウンロードしようとするが、AppleIDが使われてない云々…と言われ使えない。この状態でiCloudアカウントでAppleIDを有効化しようとするとクレジットカードの登録が必須状態。

困ったところでOSの、設定 > iCloud > アカウント、の画面で詳細な情報を登録し、支払い方法でクレジットカードなしを選択すると、なぜかアプリダウンロードも可能になった。

iOS5からPCフリー状態になり、セットアップやiTunesストアを見る過程でアカウント作成が出来る導線が多数仕掛けられている。けれども、支払い方法でクレジットカード以外の選択肢を選べないと作成が進まないのは、
(実際にはクレジットカード無しでもアカウント作成ができる)
見直すべき部分だと個人的に感じました。
というか普通のユーザーが使う程度の問題なら解決できる自分でも、このAppleIDとiCloudの関係や管理、作成方法は分かりづらいです。

クレジットカード無しでApple IDの作成方法はApple公式の方法に従うのが良さそうです。
■クレジットカードを使わずに iTunes Store、App Store、iBookstore、および Mac App Store アカウントを作成する方法

その後は、上記で述べた古いPCとiPodを繋ぎ(USB1.1で!)数曲転送、radikoアプリや天気アプリ等をインストールして楽しんでもらっている状態です。

家族内でiPhoneを使っている人間がいるので、iPod touchの基本的な動作は理解しているが、アプリを使った後の戻り方や、アプリ画面上で一つ前の画面に戻る基本的な操作が分かっていないので教えながら慣れてもらう。幸いiOSの統一されたUIのおかげで、そのうち教えなくても慣れるんじゃないかなぁと。

4.iPod touchに対する所感


・インターネットブラウザ
テレビに搭載されていた中途半端なブラウザに比べて、当たり前に実現してほしい動作を実現しているのが嬉しい。

・音楽
iTunesストアやPCでのiTunes連携で、音楽機能が豊かになるのが素晴らしい。
音質の良し悪しを判断できるほど良い耳を持っていないが、イヤフォン経由で楽しむなら十分な音質で楽しめる。radikoをインストールすれば、FMやAMも楽しめる。ただ内蔵スピーカーは安物ラジオレベルで残念かも。

・動画
YouTubeの240p動画すら満足に再生できなかった10年前のPCに対して、コンパクトなiPod touch、しかもWi-Fiが入る範囲なら綺麗に楽しめるのも嬉しい。

・軽くて薄いのは良い!

・ディスプレイ
Retinaディスプレイの高解像度は良いが、視野角の狭さや色変化はiPhoneに慣れているとキツク、特にテーブルの反対側に座りながら、使い方を教えていると色が変わりすぎる。
(正面から見るなら全く問題なし、これってTN液晶?)

iPhoneのIPS液晶が素晴らしいことを再認識。
apple_ipodtouch_5th_unbox_23.jpg
左iPod touch 第五世代、右iPod touch 第四世代

・カメラ約70万画素は残念
iPod touchの発表から1年半以上も経過し、iPhoneとの関係上高画素化しづらいのは分かるが、流石にキツイ画素数だと思う。
(静止画撮影だと960x720)
ただ1280x720のHD動画を撮影できるのは嬉しく、またグリッドを表示できる点や、撮影速度も古い携帯電話に比べたら遥かに優秀なのは他iOSデバイス譲り。ただ残念ながらフラッシュは無いし、HDR撮影も出来ません。

・FaceTime
液晶画面側(フロント)にもカメラが付いているので、FaceTimeが楽しめる(TV電話)。

・iOS5
iPod touch 4thのメインメモリが256MBしか搭載されていない事とiPhone4と同じA4のCPU搭載、全体的な動作はiOS4を使っていたiPhone4の初期より悪いです。体感的にはiOS5をインストールしたiPhone4と同じくらいに感じ、アプリの切り替えや反応の遅さ、止まった?と勘違いさせる箇所もiPhone4(iOS5)と同じ感じで、ちょっと残念。


こんな感じで、良い所、悪い所を述べてみました。
iOS5の動作速度の重さは発売時期を考えれば、そろそろ5th(第五世代)の発表で解消されると思うので、問題として扱っていないのかもしれませんが少々残念でした。というか絶対にA5チップと512MB以上のメモリ、高画素のカメラ搭載するんだろうなぁ、と妄想してます。

PCフリーは素晴らしいのですが、アカウントの絡みを考えるとまだまだ発展途上で進歩の余地ありと感じます。たしかにPC無しでも使えますが、CDをレンタルして自分で取り込んだり、中古CDをフル活用したほうがトータルで安上がりなのは変わらず、そのためにPCやMacが欲しくなってしまったという新たな課題も発生。個人的に不満もありますが、取りあえず楽しんで使っているようなので良かったかな。

■ASCII.jp:第4世代iPod touch VS iPhone 4 ハードを徹底比較!
iPhone4との比較で詳しいレビューが掲載されています。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons