2016年01月 | 雑雪帳

紹介 LUNA SEA 「EDEN」

1993年に発売されたLUNA SEAの3rdアルバム「EDEN」、IMAGEに引き続き有名じゃないけど個人的に気に入っている曲を紹介。

続きを読む (Read more)

スポンサーサイト

紹介 LUNA SEA 「IMAGE」

1992年に発売されたLUNA SEAの2ndアルバム「IMAGE」、有名な曲は(DejavuとかWISH)はよく知られているので、個人的に好きな曲を紹介。
92年に発売されたCDは1stアルバムに比べて音質向上が分かるけど、それでも高音質ではないのでリマスター版をオススメ。

続きを読む (Read more)

視聴メモ TV 「遺伝子組み換え戦争“戦略作物”巡る闘い 欧vs米」

■ 遺伝子組み換え戦争 “戦略作物”を巡る闘い 欧vs.米 | BS世界のドキュメンタリー | NHK BS1

遺伝子組み換え作物(と農薬)をめぐるヨーロッパとアメリカの対立を描いたドキュメンタリー。公害問題と似たような構造になってて番組が進むにつれ困惑。


・デンマークの養豚業者が遺伝子組み換え大豆を飼料として飼育

・原因不明の激しい下痢から死ぬ豚が発生 (下痢対策に抗生物質を毎日100ml)

・普通の飼料に切り替えると1頭も下痢を起こさない

・遺伝子組み換え大豆を作ってるのはアルゼンチン

・アルゼンチン北部のチャコ州、遺伝子組み換え大豆は最小限の手入れのみで作物が育つ

・畑の近くでは皮膚に異常があったり変性疾患の子供が存在

アルゼンチンの遺伝子組み換え大豆
・畑を耕す必要がない
・雑草を抜く必要も無い
・雑草が育ちすぎると大豆の生長を妨げるので除草剤が必要

・ラウンドアップを散布して雑草を枯らす、大豆は除草剤に耐性を持っているので枯れない。

・(畑の近くで)先天性異常を持つ子供の数が増える

・前出のデンマーク養豚業者、遺伝子組み換え大豆を使い始めてから後ろ足が短い子豚が多く産まれた。両性具有や頭部が2つある豚は今までもあったが後ろ足が短いのはここ最近。アルゼンチンの子供と同じ事が起こってるんじゃ?と危惧。

アルゼンチンのトウモロコシ畑
・遺伝子組み換えトウモロコシには除草剤「グリホサート」を使えば雑草対策は解決するはずだった

・グリホサートに耐性を持つ雑草が出てくるので「アトラジン」や「2,4-D」といった別の除草剤が必要に。

・複数の除草剤を混ぜた場合の危険性は検証されず

アルゼンチン ロサリオ国立大学が独自に行った健康調査
・住民9万人からの聞き取り調査
・がんの発症率が急上昇
・急増している村の共通点、遺伝子組み換え作物の畑に囲まれている、村の近くで農薬が散布されている

アメリカ国務省のビデオ
・バイオ技術の担当者が学生相手に遺伝子組み換え作物について講演
・兵器や石油と同じ戦略物資と考えているのでは?と

感想 「ラブライブ! The School Idol Movie」

2014年の夏頃かなぁ某ゲーム実況みてたら頻繁にfripSideや南條さん(fripSideのボーカル)が踊ってる試聴動画を横に流してたんだよね、その曲が気になってYouTubeの試聴動画みてたらニコニコ動画でラブライブの一挙放送があってさ、
ハマったね、うん。
そっからは本当に沼に落ちるかのようにラブライブの動画やら過去のニコ生映像を見てね楽しんでおりました。

以下ネタばれ

続きを読む (Read more)