2012年08月 | 雑雪帳

SKnet 「MonsterX」 Windows7 64bitでの動作

sknet_monsterx_01.jpg
HDMIキャプチャ環境に移行して、あまり気にしていなかったD端子キャプチャのMonsterXですが、64bit環境ではやはり不具合が発生しやすく感じます。

WindowsXP 32bitで使った際のレビューは以下のページに
■SKnet - MonsterX レビュー

Windows7 64bitの設定やスクリーンショットは以下のページに
■SKnet - MonsterX Windows7 64bitで設定編

続きを読む (Read more)

スポンサーサイト

「GTA4」 iCEnhancer2.1はじめました

GTA4のMOD、iCEnhancerによるグラフィックの質感向上が凄いらしいので試してみました。
gta4_icenhancer21_15.jpg

続きを読む (Read more)

レビュー マスプロ 壁面テレビ端子 「DSKT-FP」に交換、ドロップが発生する場合にオススメ

maspro_dskt-fp_02.jpg
アースソフト - PT3を購入以前から使っていたDY-UD200の時にも発生していた突然のドロップ。
ハード側の問題かなぁと大きな問題に考えていなかったのですが、壁面からPCに伸びているアンテナ線を足で突くと、たまーにドロップが増えるという状態に…。
PT3に切り替える際にS-5C-FBのアンテナ線を見なおしたり緩みを締め直したりしても発生するので、これはもしかして壁面の端子かなと疑い、壁面部分の接続をグニグニ触るとドロップが増える増える。

という流れなのでマスプロの壁面テレビ端子を買って取り替えてみました。交換前のは東芝のTU-1C(2655MHz対応)ですが、経年劣化で駄目になっていたのかもしれません。

■壁面埋込型 直列ユニット - マスプロ電工|MASPRO

続きを読む (Read more)

レビュー アースソフト 「PT3」を購入

pc_earthsoft_pt3_04.jpg
地上デジタルとBS/CSチューナーのアースソフト PT3を購入しました。

続きを読む (Read more)

PC 「Red Orchestra2」でFXAAとMLAAを試す

この前買ったSteam:Red Orchestra 2: Heroes of Stalingrad - GOTYの設定に、
ゲーム内からFXAAとMLAAの設定が出来たので比べてみました。
pc_redorchestra2_aa_compare_01.jpg

続きを読む (Read more)

2012サマーセールで購入したPCゲームソフト

SteamやらGamersGateが行なっていたサマーセールで購入していたソフトです。
現在セールは終わっているソフトも多いですが、年末年始のセールで同程度の値引きが期待できるので、
興味あるタイトルはチェックしといても良いんじゃないでしょうか。

続きを読む (Read more)

レビュー SteelSeries 「QcK mini」 購入

steelseries_qckmini_03.jpg
安価だけど快適な有線マウスLogicool - G400を購入と同時に、マウスパッドQcK miniも一緒に購入しました。

■SteelSeries QcK mini [63005] - 1,380円 : SteelSeries Official Shop :, SteelSeries Official Shop
forPCActionGamer Wikiにも詳しい情報あり
■SteelSeries QcK - forPCActionGamer Wiki*

続きを読む (Read more)

レビュー Logicool 「G400」を購入、安価だけど快適な有線マウス

logicool_g400_15.jpg
無線マウスのLogicool M510を使ってましたが、細かい操作をする際に正確な移動が出来ない感覚があるので、今更ではありますが、低価格帯ながら定評のあるG400を買ってみました。

■Performance Optical Mouse G400 公式サイト
詳しいレビューは4gamerにあり
■4Gamer.net ― 4000円で買えるLogitechの新型マウス「G400」レビュー。「MX518」の正当後継には,原型を崩さないからこその価値がある
forPCActionGamer Wikiにも詳しい情報あり
■Optical Mouse G400 - forPCActionGamer Wiki*

続きを読む (Read more)

Radeonのアンチエイリアス設定を見直す

久しぶりのRadeonなのでアンチエイリアス(以下AA)の設定がGeForceと全然違うので戸惑いましたが、なんとなく理解できたので設定方法を残しときます。
AAをドライバー側から指定する事を目的としています。

全ての設定はCatalyst Control Center(以下CCC)からAAやAFの設定がCCCで行える。ドライバー側でAAの設定をする場合は、アンチエイリアス項目「アプリケーション設定を使用する」のチェックを外すと、レベルの指定が可能になる。
radeon_aa_ccc_01.png
このレベル(2X、4X、8X)が普通のMSAA x2、x4、x8にあたる。

続きを読む (Read more)

Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons