2008年03月 | 雑雪帳

DScaler5でMPEG2をデコード

1.DScaler 5 をインストール
DScaler Deinterlacer/Scaler - Browse /DScaler 5 - Alpha MPEG Filters at SourceForge.net

2.Media Player Classicのオプション画面を開く

3.オプションの外部フィルタを選び、フィルタの追加ボタンを押す
DScaler5_settings00.png


4.フィルタの選択で DScaler Mpeg2 Video Decoderを選び、OKボタンを押す
DScaler5_settings01.png


5.外部フィルタ一覧にDScaler が登録され、ファイル再生時にフィルタを使う優先順位を決められる
DScaler5_settings02.png


6.MPEG2ファイルを再生させると、フィルタにDSaler Mpeg2 Video Decoderが使用されているのが分かる
DScaler5_settings03.png


MPEG2の動画をMPCで再生する場合に使うと便利。
一応MPEG1再生時にも使えるが、こちらはいまいち。
スポンサーサイト

Coke + iTunes コンビニ売りのコーラ

Coke + iTunesのキャンペーンにて、コンビニ売りのコーラに付属しているシールの場合、
iTunes Plusの楽曲を購入しようとしてもエラーで曲を貰えません。
Q&Aでは150円~200円の曲なら大丈夫と書かれているのですが、うーむ。

※2008年3月22日
再度試したら貰えましたー、iTunes Plusの曲も大丈夫です。

※2008年04月16日
domonさんのコメントにあったブログパーツを貼ってみました。
JavaScriptオンで見られます。

PS2 「MGS2」ストーリー確認作業

レビュー書いた後にMGS2のストーリーを追いかけ直してますが、MGS1と比べて複雑というか広範囲になってますなぁ。

MGS1プレイ中のスクリーンショット撮影枚数が134枚なのに、MGS2が488枚なのが、その複雑さを如実にあらわしている。
MGS1のストーリーは比較的コンパクトだし、対決軸が最後まで分かりやすいので理解しやすいんですが、MGS2はMGS1以上に最終目的が二転三転するというか、エンディング前の無線・ムービーで頭こんがらがるなぁと。
というか一週目で完全に理解できるのか!
私は無理でした、というか今回クリアしなければ重要な部分を忘れてました。

アーセナルギア自体は荒唐無稽だなと感じる一方で、アーセナルギアに搭載されているG.Wの情報統制、(フィルタリング、情報の段階付け)結構今じゃ普通の事になってる感じがして非常に面白いですね。

ジョージ・シアーズ前大統領ことソリダス・スネークの存在は最初ずるいなぁ、と。
だってMGS1で、ビッグ・ボスの遺伝子から作られて、8人いたのを間引きし、ソリッドとリキッドにしたと言ってたじゃないですか!と。
でMGS2で間引きしたはずのソリダス登場か!
という事は、残りの5人もいるのー?と。(間引きしたという情報が真実とは限らないしなぁ)
でもソリダスの目的は納得できる気がするなぁ。
アーセナルギアが動き出したら、ソリダスの存在自体が歴史から消される、大統領にもなったのに消されるって悲しすぎるだろと。だったら愛国者達をぶちのめす!って目的は分からんでもないなぁ。

結局その目的は、オセロットを乗っ取ったリキッドが量産型メタルギアに乗って、愛国者達を葬り去る!と宣言しちまいましたが。シャドーモセス事件の真実知ったら、そりゃぁリキッド・スネーク怒るよ!

プラント編におけるアーセナルギアの本質を知ったら、ソリッド・スネーク及び雷電は果たしてソリダス・スネークを倒すことが、世の中にとって本当にプラスになるのか?と葛藤したと思うんですよね。
(というかリキッド、ソリダスの目的の方が正しくないか?あーでも、OUTER HEAVENの出現はソリッドにとっては駄目か?)
むしろソリダスとリキッドが共闘して愛国者達を倒した方が、オタコンとソリッドも加わったら、それこそ倒せるんじゃないの?と。で、倒した後ソリッドが一人ずつ、肉と肉のぶつかり合いのガチンコ殴り合い、誰がビッグボスの後継者に相応しいか決着しろと。

…とここまで書いて、MGS2のストーリー、というか無線内容を忘れてるような気がする。EASYでやり直すかな。MGS1ではステルス迷彩が簡単に手に入ったけど、MGS2以降は手に入れるのが面倒すぎてなぁ。



INORANさん

LUNA SEA のLIVE 、One Night Dejavuの動画がフレッツ・スクウェアで配信中。
lunasea_ond_inoran.jpg

TONIGHTのシーンから一コマ、アリーナに伸びてる舞台でノリノリのINORANさん。


LUNA SEA - TONIGHT (live) - YouTube

レビュー PS2 「METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY」

ps2_mgs2_boxart_01.jpg
PS2 METAL GEAR SOLID2 SONS OF LIBERTY(以下MGS2)をクリア

過去に何度もクリアしていますが、今回はストーリー部分もじっくり堪能しつつのプレイだったので、今更ではありますがレビューをしておきます。

■METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY HD EDITION | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

続きを読む (Read more)

レビュー PS 「METAL GEAR SOLID」

ps_mgs1_boxart_01.jpg
PlayStationで1998年にリリースされたMETAL GEAR SOLID (以下MGS1)をクリア、MGS2を再プレイ&クリアした後、MGS2のレビューを書こうと思ったらMGS1のストーリーやシステムをすっかり忘れていたので、買い直し&即クリアとなりまして。

■METAL GEAR SOLID | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

続きを読む (Read more)

nVidia - ForceWare 169.44にアップデート

ForceWare 169.44
http://www.nvidia.com/object/winxp_169.44.html

入れたらオーバーレイ表示出来なくなったので、169.28に戻り。

続 「Insurgency」 Beta 2.0e

Insurgency 2.0e面白いんで積極的に遊んでることは書きましたが、
やっぱり問題もありますなぁ。

まずスポーンキャンプが可能なのは駄目。
敵が全然攻めてこないと思ったら、馬鹿な味方が敵のスポーンポイントに陣取って
ショットガンで殺戮してたり、馬鹿か!と。

時たま固まる(スタック)。
グレネード投げ、武器変更、伏せから立つ、の時になりやすいです。
本当に時たまなんですが、撃ち合い中になると悲しくなります。

弾が当て易すすぎ?
弾速や銃弾の落下は再現されていないので、当て易いです。
RPGなんて弾道一直線なので、敵が固まってそうな位置に撃ち込むと
面白いくらいに敵が吹き飛びます。
機関銃以外は殆ど弾がバラけないので、アイアンサイトを覗かなくても当たります。
だもんで、かなり適当撃ちでも倒せます。

分隊システムが分かりづらい
最初のリリースに比べたら分かりやすいものの、完璧に機能してるとは言えない。
プレイヤー側の問題も含んでいるものの、UIが中途半端なのが問題か。


あとプレイヤー側の問題としては、

マップ構造を覚えよう!
こちらも最初のリリース版に比べたら、責めるポイントまでの距離がHUDに表示されるので、
分かりやすくなったと思うのですが、それでも理解していない人が多いのかなと。

最初のリスポーンポイントでダラダラしない
初動が大事なマップで、ダラダラしてると勝てない可能性が大なので。


ちなみに、Beta 2.1で新マップ追加、Beta3で新武器・新UI導入らしい。
http://www.insurgencymod.net/

所謂 セルフフェラ方式 キャプチャ

タイトルが酷くお下品ですが、これ以上ベストな言葉が浮かばないほど的確な言葉なんです。

PC GameのキャプチャをFrapsやDxtoryで行うと、高解像度・画質劣化が抑えられるという利点があるものの、

HDD(というかI/O)に負荷がかかり

それによりフレームレートの低下が発生、

キャプチャした映像がカクカク

エンコードする気失せる…

という風になるのですが、セルフフェラ方式の場合、480iと画質は相当犠牲になるもののフレームの低下はほぼ発生しないので、手軽にPC Gameの動画をアップロードするならこれで良いかなぁと思っとります。
self_fella_capture.png

それと最大で1024x768でプレイしても、出力は480iなのでアンチエイリアスを掛けなくても、あまりジャギーが気にならないのも良いかなぁと。

デスクトップの解像度を1024x768にし、GeForce7900からComponent 出力、MTVX2004HFに入力、NVIDIA Control Panelから出力設定でHDTVを選び480iに。
その後、ネット上にある画質調整用のグレースケールパターンを入手し出力する画質を調整。標準状態だと黒潰れが激しいので、個別の環境に合わせて必ず調整。

私の環境だと以下の設定で白潰れ・黒潰れがほぼなくなります。
(色味は若干合いませんが)
nvidia_controlpanel_output_edited.png

DScaler 4.1.16

DScaler 4.1.16で映像出力でオーバーレイとDirect3Dを選べるようになっています。
dscaler_4_1_16_.png


http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=7420&package_id=75021&release_id=537459

Direct3D使用時、ウィンドウ表示だと滑らかなんですが、全画面表示にすると定期的に
カクカクしてちょっと…。

Canopus 「FEATHER 2004D」 8ずつクロップ

Canopus FEATHER 2004DとMTVX2004HFの組み合わせで、静止画キャプチャをすると
左右8ずつクロップし640x480になるのを最近知りました。

この左右8ずつクロップして、704x480にし、640x480にリサイズする作業って意外と面倒で
自動的に行ってくれるソフトないかなぁ、と。
そういった意味でFEATHER 2004D便利だわと、DScalerで静止画キャプチャしてると
思うのでした。

Stage6 終了 zoome 移行

Stage6
DivXを用いた動画アップロードサイトのStage6がサービスを終了しました。

ちょっと前にアップロードしていたゲームの動画を自主的に削除していたので、個人的には
特にどうと言うことも無いのですが、制限がゆるいサービスが減るというのはちょっと困るかな。
ただ、私がアップロードする程度の画質であれば、H.264を使用しているzoomeでも問題無いので
今後動画をアップロードするとすれば、zoomeを利用すると思います。

既に何個かテストでAVIUTLと拡張x264 (GUI)を利用したテスト動画をzoomeでテストしましたが、
特に再エンコードもされないので、問題無さそうです。
zoome Wiki
上記のzoome Wikiを参考にすれば、問題なくx264動画をアップロードできるでしょう。

他に便利だなと思ったのは以下のツール。

MediaCoder
HE-AACを個別にエンコードしたりするのに便利。

YAMB
x264のavi動画と、上記のMediaCoderでエンコードしたHE-AAC音声をMuxする際に
使うと便利。

Orbit
ダウンローダー、zoome動画のダウンロードにも対応している。

ところで、zoomeは何で16:9に対応しないんでしょうかね。

「BattleField Heroes」 Trailerが公開

BattleField Heroes の Trailer が出ています。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080229/dice.htm

FPSじゃなくて、TPSだったのね。
BF1942の翼乗りから、進化してるっ!
bfh_00.jpgbfh_01.jpgbfh_02.jpg

久々に 「Insurgency」 プレイ

insurgency_1920x1080_beta_00.jpg
Insurgencyを久々にプレイしておりますが、いやー緊張感あるプレイで面白いですね。

加えて現在のバージョンでは、以前問題だったサーバー落ちが殆ど無く、継続してプレイするのにも問題無しです。
登場当初は32人満員のサーバーが国内でも幾つか有ったのですが、上述したサーバー落ちで飽きてしまったのか、現在は潮が引いたが如くゴールデンタイムでも10人行くか行かないか程度でしょうか。恐らく国内プレーヤーは人数が多い海外サーバーでプレイしているのでしょう。

それとリアル系(1発、2発程度食らったら死亡)の味付けが苦手な人も多いでしょうからね。人数も4vs4や5vs5程度ならゲームとして成立しているのが良いところです。

ゲーム中にマップの閲覧が可能、目的地の場所が分かりやすくなった、UIが少し改善した等あるので、Insurgency登場当初にプレイしてサーバー落ちでアンインストールしたユーザーの方は、もう一度インストールして遊んでも良いレベルに達していますよ、と。

Insurgency . Modern Infantry Combat

INS の手引き

Insurgency まとめページ - トップページ

パズループのパクリですかシリーズ

2006年に書いた「iPod GameのZumaを買わないように」ではパズループをパクッた、
Popcap社のZumaを批判しましたが、今度は別のメーカー?からパズループのパクリっぽいのを見つけました。
wowgame社のミックスボール。
http://www.wowgame.jp/game_html/95.html

遊んだ瞬間に、これパズループじゃないの、と。
IGDAでも話題になってないので気付いて無いのか、知らないのか、ミッチェルのライセンス作品なのか、
(ミッチェルのサイトにはミックスボールの情報は無い)
分かりませんが、ライセンス作品じゃないとしたらパクリ・盗作と言い切って良いでしょう。

Flashバリバリが嫌い

http://www.coedobrewery.com/
上記サイト(ビール会社)のサイトが重すぎて笑ってしまった。
Quad CoreのCPU使用率もガンガン上昇、シングルコアだとブラクラに等しいんじゃないかい?
ちなみに、画質を低か高にすると使用率が下がる謎。

前にも書いた、SCEJのFolksSoulのサイトもFlashの無意味な使い方で重くなるサイト。
http://www.jp.playstation.com/scej/title/folks/
これもシングルコアだと重かったなー、と。

Flashを使うのは問題ではない、その活用方法に問題がある。
上記二つのサイトは、全くと言って良いほどFlashである必要性が無い。
例えばFlashを使うことでよりセキュアになる、とかFlashでビデオを表示させる必要がある、
ならば納得は行く。
だがどちらも、そんな使い方ではなくエフェクト代わりにしか使っていない且つ
無駄に重く仕上がっている。

サイトを訪れるユーザーのことを考えずに作り上げた製作者側の自己満足の一例として、
反面教師として訪れるのが吉じゃなかろうか。
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons