2007年03月 | 雑雪帳

動画をアップ

Stage6に実験的に動画をアップしてみました。
YouTubeに比べて画質的には優れてるのは良いのですが、
Stage6って結構不安定なんですね。
アップロード速度が500kbps前後しか出ないのが面倒ですね、ダウンロード速度はかなり出るのに。
加えて検索システムの性能が良くないのか、
検索ワード以外の動画も拾ってしまって駄目ですねぇ。

動画をアップした時期が悪かったのか、AlphaからBetaへ移行中だったため
紹介するのが遅くなってしまいました。
以下のページで動画を見られます、102歳と表示されますが嘘ですんで。
http://stage6.divx.com/user/ajikarapon/videos/group:uservideos
スポンサーサイト

海外では「GOD OF WAR2」が発売に

ps2_godofwar2_demo_01.jpg
海外ではGOD OF WAR 2が発売に

Youtubeには既に沢山の動画がアップロードされているので気になる人は検索してみてください。
Youtube - God of War IIでの検索リンク

続きを読む (Read more)

Orbit

・お勧めソフト
最近WMVやQuickTimeすら用意しない、ゲーム公式サイトが多いですね。
そこで使われているのがFlashVideo形式、手軽にすぐ再生できるのが特徴で
利便性が高いのは良いのですが、パソコンに保存して何度も見たい!となると
途端に面倒臭くなりますね。
そこでお勧めなのが、Orbitというソフト。
いわゆるダウンローダーなのですが、凄いところがサイト上のFlashVideoの
情報を解析し、しっかりダウンロードできる点が優れているところでしょうか。
ダウンロードは公式サイトから
インストール後、InternetExplorerの右クリック及び、
Flashの上でOrbitにダウンロード出来る様に自動登録されます。
使い方は簡単なのでお勧めです。
※追記
FLV形式だったらSoapboxだろうがYouTubeだろうが、ワッチミー!TVだろうが
ダウンロード出来ちゃったりします。

2007年3月23日 日記

FolksSoul −失われた伝承− PlayStation®3 the Best | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト
『MONSTER KINGDOM UNKNOWN REALMS(仮題)』はプレイステーション3の6軸検出コントローラーを活用! - ファミ通.com
TGSではMONSTER KINGDOM UNKNOWN REALMSとして発表されたタイトルでしたが随分名前が変わりました。

TGSで
■ 公開済みのムービーはこちら
開発はゲームリパブリックだそうです。

ACE COMBAT 6 解放への戦火 Xbox360版が正式発表
720pのスクリーンショットが公開されており、エースコンバットが次世代機クラスの映像を表現しています。戦闘機の計器類の書き込みも素晴しいですね。
ストーリーは4、5、Zeroとは違う場所のお話みたいです。
AC6公式ホームページ

・こーいう日記形式は気楽に書けるのだけれど、カテゴリー分けが出来ないんで、使いづらいかもしれん。

最近の音楽 2007年3月版

tvkで水曜どうでしょうClassicの放送を録画しているのですが、その中でアジア交流音楽祭2007のCMが良く流れるんですね、そこに男性ボーカリストのPVが流れるんですが、これが非常に良い。
この人誰だ?と調べたら、中 孝介(あたり こうすけ)さんという方。
■ 中 孝介 オフィシャルホームページ

音楽の方向性はシマ唄?らしいのですが、ポップ感も有り、非常に聴きやすいボーカル。高音の伸びはそこまで無いように感じるのですが、芯の通った声質。
加えて日本語の歌詞が素晴しいだけでなく、歌詞の内容もこれまた良い。
「家路」が私の中で一番ですかね、■ 「家路」の短いPVも公開されています


■ 中孝介 『アルバムダイジェスト』 - YouTube

オンラインではmoraで楽曲のダウンロードが出来ます。
■ mora[モーラ] : 中 孝介「花」を試聴・ダウンロード

ごく一部で話題の「Kill.Switch」

ゲーム脳日記さんの記事にGears of Warのカバーリングに
関連した記事が書かれていたので、非常に興味ある内容です。

続きを読む (Read more)

そりゃ困るわな

西川善司の3Dゲームファンのための「PLAYSTATION Edge」講座
殆ど意味分からないんだけれども、CELLのSPU(SPE)が面白い構造なのは分かる。
PLAYSTATION Edgeシステムのデモ動画はSPUを活用しているみたい
これも動画が付いてるので必見です

続きを読む (Read more)

続続HDR+AAとGPUネタ

http://gamefish.blog5.fc2.com/blog-entry-245.html及び
http://gamefish.blog5.fc2.com/blog-entry-246.htmlの続きです。
あ、かなり自己満足な内容なので興味ない人はツマンナイですよ。

続きを読む (Read more)

「WarRock」のアスペクト比

またWarRockネタですが、意外と豊富な画面解像度が用意されています。
1024x768の一般的な4:3、1280x1024の5:4、1280x720の16:9、1280x768の15:9、1280x800の16:10等々で、一般的なFPSゲームと違って、一応アスペクト比通りの映像を出してくれるようです。

続きを読む (Read more)

短評 PC 「Special Force」と「War Rock」

去年の最後に書いた記事に出した韓国産のFPSゲーム、「Special Force」と「War Rock」
短期間プレイした結果として、お勧めなのは「WarRock」かなと。
(2005年の12月にグローバルβテストでWarRockはプレイ済みですが)

「Special Force」はグラフィック、サウンド、プレイ感、すべての面で「WarRock」に劣っていると感じられました。
「WarRock」の場合、面白いのは小規模戦闘のみで中規模・大規模になるとラグとヒットボックスの「ずれ」が顕著になってゲームにならないので真面目にプレイ出来るとは思わないの方が賢明です。

「Special Force」の団体戦と「WarRock」の小規模が、同程度のゲーム内容なので一度プレイすれば分かると思いますが、「Special Force」のラグとヒットボックスの「ずれ」は「WarRock」の小規模と比べても酷いです。
特に敵を発見し即座に壁に隠れても、壁に隠れた後にダメージを喰らったり大量に弾を打ち込んでも敵が倒れない場合があったりと、プレイ感として不満がたまります。
「WarRock」小規模でもラグとヒットボックスのずれがありますが、まだ納得できるレベルです。

※ここから追記
と、思ったけど撤回。
小規模でも駄目だわ、特にポート開放していないユーザーの場合。
自分側がポート空けて、敵側がポート空けてない場合が最悪。
敵見えない、歩いてるときの音が消える、機関銃で攻撃してるのにナイフに見える、弾道が見えない。

一番最悪なのは、ポート空けても不利になるって状況。
カジュアルゲームの範疇に入る「WarRock」の場合、「ポートって何?」って人が殆どだと思われる。
ゲーム起動後にポートスキャンかけて、接続できるサーバーを限定するなりしないと、まともにプレイできない。

それ以上に問題なのは以前から言われていた一部課金システムのボッタクリレベルが予想以上に酷い。
運営が駄目だとゲームも糞になる典型例ですかね。

4gamerの「「LieVo」のキーパーソン達に聞く:各コンテンツの魅力と,その進捗状況について」より

またパッケージタイトルと違って,不具合の修正や新要素の追加を,臨機応変に行えるという部分も,オンラインFPS,WarRockの特徴です。既存のイメージにとらわれず,プレイヤーの反応をしっかりと把握したうえで,より快適で魅力的なサービスを提供していきたいと,強く考えています。


頑張ってください・・・としか。

※もう一個追記
ラグが少ない環境だと結構面白く感じてしまった、
小規模でラグ少なめプレーヤーと一緒だと面白いです。

DS 「えいご漬け」とタッチペン

二ヶ月以上も記事を書いてませんが、今後は気が向いたときに書くスタイルに変更しようかなと。

最近はNintendoDS向けに去年発売された、「えいご漬け」に再度ハマッテいます。
DS Liteを発売日に購入して以降たまにプレイしたのですが、ストイックな作りに辟易して他のゲームをやっていたのですが、自分の気持ち次第で逆に真面目にプレイすると、このゲームは結構良いつくりなのではと思い毎日プレイしています。

脳トレと比べると、凄く語学学習向けの作りなので、脳トレの様に楽しませる要素は非常に少ないです。
息抜き用のミニゲームも入っていますが、こちらもユーザーに気楽さを与える要素が少ないのが特徴ですね。
息抜きできるミニゲームは「クロスワードパズル」位ですかね、分からない単語の場合でもヒントとかは出してくれませんが。

それと文字認識率が非常に高いのですが、私の場合「f」の認識がかなり悪いので、サードパーティーから発売しているタッチペンを太くするアクセサリーを導入しました。
Gametechから出ている「タッチペングリップD Lite」です。

DSLiteに付属しているタッチペンを、このD Liteにはめ込んで使うのですがかなり使い勝手が向上しました。
指で握る部分がゴム素材で出来ているので滑りにくく、書きやすくなります。
DS Liteを持っていてタッチペンが使いづらいなぁ、と思っている方にはお勧めです。加えて300円前後と安いのも良いです。