●テレビ番組 | 雑雪帳

視聴メモ TV 「フィリピンの密造銃」

※twitter logを整理したので一つの記事として作り直し。

■ NHK WORLD TV | Asia Insight
密造銃によって殺害されたが容疑者は不明、理由は密造銃のため。
密造銃を製造しているのは農村などの貧しい地区(の個人)、農業で生計を立てるより密造銃のほうが楽だが、密造している人は違法行為に加担していることを苦心している。
そういった人を減らすために国は密造銃のディーラーや、密造銃を作っている個人を雇用し、正規の銃製造工場で働いてもらっている。

フィリピンの密造銃、ハンドガンが2万円程度。密造の背景に貧困。密造ディーラーや密造する個人を国が管理し受け入れることでコントロール。でも法律は変わってないので…という感じ。

銃規制の必要性も叫ばれているが法律で許可されているので今後どうなるのか…という番組の流れでした。
リンク切れ ■ 「「家族養うため」銃密造 フィリピン・セブ 観光の島に闇市場」:イザ!
スポンサーサイト

視聴メモ TV 「ケネディ大統領への背信 (後編)」

2013_kennedy_haisin_01.jpg
2013年放送。
ベトナム戦争初期、大統領の方針がある理由で捻じ曲げられる背景が個人的に衝撃を受けました。

■ ケネディ大統領への背信 後編 キューバ危機 そして反転攻勢へ | BS世界のドキュメンタリー | NHK BS1

続きを読む (Read more)

視聴メモ TV 「遺伝子組み換え戦争“戦略作物”巡る闘い 欧vs米」

■ 遺伝子組み換え戦争 “戦略作物”を巡る闘い 欧vs.米 | BS世界のドキュメンタリー | NHK BS1

遺伝子組み換え作物(と農薬)をめぐるヨーロッパとアメリカの対立を描いたドキュメンタリー。公害問題と似たような構造になってて番組が進むにつれ困惑。


・デンマークの養豚業者が遺伝子組み換え大豆を飼料として飼育

・原因不明の激しい下痢から死ぬ豚が発生 (下痢対策に抗生物質を毎日100ml)

・普通の飼料に切り替えると1頭も下痢を起こさない

・遺伝子組み換え大豆を作ってるのはアルゼンチン

・アルゼンチン北部のチャコ州、遺伝子組み換え大豆は最小限の手入れのみで作物が育つ

・畑の近くでは皮膚に異常があったり変性疾患の子供が存在

アルゼンチンの遺伝子組み換え大豆
・畑を耕す必要がない
・雑草を抜く必要も無い
・雑草が育ちすぎると大豆の生長を妨げるので除草剤が必要

・ラウンドアップを散布して雑草を枯らす、大豆は除草剤に耐性を持っているので枯れない。

・(畑の近くで)先天性異常を持つ子供の数が増える

・前出のデンマーク養豚業者、遺伝子組み換え大豆を使い始めてから後ろ足が短い子豚が多く産まれた。両性具有や頭部が2つある豚は今までもあったが後ろ足が短いのはここ最近。アルゼンチンの子供と同じ事が起こってるんじゃ?と危惧。

アルゼンチンのトウモロコシ畑
・遺伝子組み換えトウモロコシには除草剤「グリホサート」を使えば雑草対策は解決するはずだった

・グリホサートに耐性を持つ雑草が出てくるので「アトラジン」や「2,4-D」といった別の除草剤が必要に。

・複数の除草剤を混ぜた場合の危険性は検証されず

アルゼンチン ロサリオ国立大学が独自に行った健康調査
・住民9万人からの聞き取り調査
・がんの発症率が急上昇
・急増している村の共通点、遺伝子組み換え作物の畑に囲まれている、村の近くで農薬が散布されている

アメリカ国務省のビデオ
・バイオ技術の担当者が学生相手に遺伝子組み換え作物について講演
・兵器や石油と同じ戦略物資と考えているのでは?と

視聴メモ TV 「ミリタリーアワー 英国情報部 VS ナチス ~極秘盗聴作戦~」

無料放送を視聴。
nationalgeo_military_v2_04.jpg
これめっちゃ面白かった。
WW2ゲームとかでよく出てくるV2ミサイルネタ、このV2ミサイル基地が何で破壊できたのかが分かりやすく解説されてた。

・第二次世界大戦中、イギリスはMI19を設立。
・目的は捕虜からナチスの内部情報を獲得するため。
・捕虜が生活する3件の建物に盗聴装置を張り巡らせ、捕虜同士の通常会話も記録。
・捕虜の待遇は良好、新聞とラジオ、食事は最高ではないが提供された。日帰りでロンドンに行くことも。
・世話係のイギリス人は貴族に扮して捕虜の信頼を獲得、実際はMI19の諜報員。
nationalgeo_military_v2_02.jpg
・V2ミサイル、スターリングでの敗北後に捕虜同士の会話からペーネミュンデの情報を獲得。
・将校内、ナチ支持派(クリューヴェル)、反対派(フォン・トーマ)が捕虜内での対立も発生。
nationalgeo_military_v2_03.jpg
・イギリスのパイオニア兵団、ドイツ出身のユダヤ人が多数勤務。
・残虐行為は武装SSだけでなく一般兵士も行っていた。
・フォン・ヘルベルト少将、キッテル中将との会話。ラトビアのトビンスク(?)でSSが大量処刑を行っているのをキッテル中将が確認。
・強制収容所の中から入れ墨をした人間を殺害、入れ墨部分を切り取りランプシェードを作成。
・戦後の諜報戦のためにニュルンベルク裁判では上記の情報は極秘扱いにして利用せず。またMI19の作戦も非公開。
■ ハイドラ作戦 - Wikipedia

視聴メモ TV 「アメリカンゲットー 麻薬戦争と差別の連鎖」

アメリカンゲットー 麻薬戦争と差別の連鎖
BS の無料放送。
■ “アメリカン・ゲットー” 麻薬戦争と差別の連鎖 前編 | BS世界のドキュメンタリー | NHK BS1
■ “アメリカン・ゲットー” 麻薬戦争と差別の連鎖 後編 | BS世界のドキュメンタリー | NHK BS1

アメリカ国内のドラッグ撲滅(麻薬戦争)が人種差別の要素を含んでいると指摘。過去にはアメリカ国内の中国系をアヘンで、黒人は60年代以降、近年は白人系を。

中国系は増えすぎると危ないからアヘンで取り締まろう

黒人は危ないから麻薬取締りで逮捕しよう

白人も麻薬つかってるけど(粉末コカイン)、黒人の使ってるクラック(固形コカイン)の方が危険ってことで懲役100倍にしとこ

刑期を終えても黒人が貧困のサイクルから抜け出せないお・・・

ヤクの売人やるしかない

だったら刑務所で労役させてしまえ!ムショにぶちこんだれ!

貧困に陥った白人も麻薬に手を出しはじめてしまい刑務所に収監される人数が増加。

刑務所産業が成長

刑務所運営が民間に委託されており、そこがビジネスとして利益を上げている状況も。売人などの重く無い犯罪でも懲役刑となるので収容者が増えている。かつては黒人が主要な収容者だったが今では白人も多い。

視聴メモ TV 「大戦を左右した伝説の奇襲作戦「サン=ナゼール強襲」」

大戦を左右した伝説の奇襲作戦「サン=ナゼール強襲」
ナショナルジオグラフィックの無料放送を視聴、再現映像がメインだったのでスクリーンショット無し。
■ 6 | 大戦を左右した伝説の奇襲作戦|番組紹介|ナショナル ジオグラフィックチャンネル

サン・ナゼール、一歩間違えば沖縄特攻レベル。
ナチスドイツ軍支配下の軍港、イギリス軍が船をナチスに偽装して近づき、その船に乗っけてる爆弾で港ごと吹き飛ばすという強襲作戦。港に近づく際にナチス側に偽装がバレタのでそのまま突っ込む。
上陸部隊が地上施設破壊後に脱出するべく用意されていた機動艇、元々沿岸警備向けで木製、さらに燃料を積みドイツ軍の猛攻を受け殆どが沈没。
最終的にイギリス軍側の船に積んであった爆弾が爆発したので成功。ただし作戦に参加した兵士の死傷者や、幸い生き残った兵士もナチス監視網をかいくぐって逃げる必要があり厳しすぎる作戦だったことが分かります。
詳しくはWikipedia辺りで。
■ サン=ナゼール強襲 - Wikipedia

メダルオブオナー ヨーロッパ強襲でこの強襲を再現したステージがあります。

視聴メモ TV 「BS世界のドキュメンタリー アフガニスタンNATO軍司令官の憂鬱」

bs_afghan_nato_01.jpg
この笑顔は着任後、番組終盤には見られなくなった。

■ アフガニスタン NATO軍司令官の憂鬱(ゆううつ) | BS世界のドキュメンタリー | NHK BS1
■ BS世界のドキュメンタリー <シリーズ ビンラディン後の中東> アフガニスタン NATO軍司令官の憂鬱(ゆううつ)”の日々~:株式会社NHKグローバルメディアサービス(G-Media)

アフガニスタン北部、パシュトゥン人の地域。
NATO軍現地司令官ソルバーグ大佐(ノルウェー)の任務は治安回復、アフガニスタン側への権限委譲。
アフガニスタン政府側からパシュトゥン人へのサポートが無いので経済的な格差が発生、その影響でタリバンに加わる人間が出てきている。
そういった武装勢力の影響からか、NATOと部族の話し合いが行われたにもかかわらず州政府の人間が現れないなど、やる気の無さが問題になっている。

「今のままでは アフガニスタンで何かが達成されるとは思えません。人権とか 女性の権利とか考えるだけ無駄ですよ。」

視聴メモ TV 「100年インタビュー「日本文学研究者 ドナルド・キーン」」

■ NHK 100年インタビュー | バックナンバー

100年インタビュー「日本文学研究者 ドナルド・キーン」、2012年に日本国籍を取得したドナルド・キーン (鬼 怒鳴門)先生のインタビュー番組。
東日本大震災より日本文学がメイン、ドナルド先生の気持ちが嬉しく出会えてよかった。



「ときどき聞きます、野菜は全部九州からです。この意味は放射能の危険が無いと。それは有っても黙ったほうがいいと思います。そういった自分は偉い、もっと考えてる人だと、私は極めて俗悪だと思います。自分の事、自分の頭の良さ、自分は一番安全なモノ食べています。それはけしからんと思います。福島の人、徹底的に放射能が有るかどうか調べています。信じないで九州の野菜だけを食べるのは本当に感心できないです。」

「源氏物語の英訳は既には三種類も出ています、四番目の翻訳も進行中です。フランスでもイタリアでも、ドイツでも中国でも。みんな源氏物語読んでいますけれども、日本人は読まない、あるいは漫画本として呼んでいる、つまり良さを知らないんです。どうしてかというと、それは教え方が根本的に間違っているからだと。

まずは源氏物語の美しさを現代語訳で読むべきです。現代語訳は沢山あります、良く無いのもありますけど、非常に良いのも有ります。そういう現代語訳読んで初めて、どうして外国人が読んでいるか分かります。登場人物の面白さ、生活ぶりとか、対立とか、色々有ります、本当に面白い。

しかも源氏物語だけじゃなくて他の古典文学にもあります。文法を教えるために出来たもんじゃないんです、芝居でも面白いです。おの? (ここ聞き取れず) でも難しいですけど、初めはどういうものか現代語訳を知ってから、ここはこそだからとか、ここはじょだからとか、そういう事覚えなくていいです。知りたい人は知るべきですが、知りたくない人は文学として読むべきだと思います。

そして日本の特徴は人が俳句あるいは和歌を作っています。外国は子供がよく歌う、書いています。私は子供の頃やっていました、世界の歴史を韻を踏んで書いてました。ともかく15、16歳になって詩を書かなくなります。詩人だけです。しかし日本にそういう伝統があります、俳句の人口は100万人以上です、和歌もたいへん多いです、毎週の新聞に一番良い俳句とか短歌が、そいういう伝統がまだ残っています。それを使って日本の文学全体のよさを知るようになったらいいです。けして文法のことを先に教えて試験の○×のときに、どっちが正しいか、それのために書いた文学ではないと思います。

一番面白い学科は国文学であるはずだと思います。そして外国で本当に日本文学を読んでいる人、翻訳している人何人も居ます、今伊勢物語の新しい翻訳が出ます。もう2、3種類あります。誰か原作を読んで新しくもっと美しい英語、もっと美しいフランス語にしたい。ともかく日本文学は世界的な価値のある文学ですから、それを文法だけだと思ったら、けしからん、冒涜だと思います。」

視聴メモ TV 「空の英雄たち 赤い尾翼 レッド・テイルズ」

fox_redtails_02.jpg
無料放送、BS238 FOX。
第二次世界大戦で活躍したアフリカ系アメリカ人(米軍の黒人兵士)が戦闘機で何をしていたかというドキュメンタリー番組。

続きを読む (Read more)

視聴メモ TV 「激動巨大都市 国家破産の街 ブエノスアイレス」

nhk_2001_argentina_default_01.jpg
2003年1月に放送されたNHKのドキュメンタリー、2015年のギリシャが待ったなしの状況なので久々に見直したメモ。

続きを読む (Read more)

Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons